宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
くまのジェイビーときつねのソックス2 やっとあえたね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くまのジェイビーときつねのソックス2 やっとあえたね

  • 絵本
作: サリー・グリンドリー
絵: ペニー・ダン
訳: やまもと けいこ
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「くまのジェイビーときつねのソックス2 やっとあえたね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

冬がやってきて,くまのジェイビーは冬眠の準備でおおいそがし。ソックスは,大の仲良しがいなくなって,さびしくなりますが……。

ベストレビュー

ともだちって?親友って?!

父ちゃんが読んでくれた絵本です。
くまのジェイビーときつねのソックスシリーズの2作目のようです。

仲良しのジェイビーが冬眠してしまったので、ソックスはひとりぼっちになってしまいます。
兄さんたちにも意地悪されて、悲しくなったソックスが「ジェイビーなんて、もうともだちじゃない」と言うと・・・???

ともだちって?親友って?
ふたりきりがいい?いや、友達は多い方が・・・?!

友達について考えるきっかけになりそうな絵本です。

娘たちはとても気に入ったようですが、私は意地悪な兄さんたちとの兄妹関係が、ちょっと気がかりです。
1作目も読んでみたいです。
(ぼのさん 40代・ママ 男の子12歳、女の子10歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


サリー・グリンドリーさんのその他の作品

ずっとなかよし / どうしてそらはあおいの? / ミニテディポップアップシリーズ おやすみぐま  / ミニテディポップアップシリーズ でかでかぐま / ミニテディポップアップシリーズ ながぐつぐま / 10ぴきのくまのおはなし

ペニー・ダンさんのその他の作品

こちょこちょがいっぱい! / シークレットフェアリーようせいのおうち / シークレットフェアリーレターブック / シークレットフェアリーパーティーブック

やまもと けいこさんのその他の作品

じゅうりょくってなぞだ! / ウォレスとグルミット野菜畑で大ピンチ!



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

くまのジェイビーときつねのソックス2 やっとあえたね

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット