しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ちいさいきみとおおきいぼく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいさいきみとおおきいぼく

  • 絵本
文: ナディーヌ・ブラン・コム
絵: オリヴィエ・タレック
訳: 礒 みゆき
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2013年11月30日
ISBN: 9784591136430

3〜5歳
31cm x 25cm
ページ数:32ページ

出版社からの紹介

おおきいオオカミは、ずっとひとりでした。ひとりが、あたりまえでした。ある日そこに、ちいさいオオカミがやってきたことから、おおきいオオカミは初めての気持ちをたくさん知り、世界は色づきはじめるのです……。だれかとともに生きる喜びとぬくもりを伝える、フランス生まれの心あたたまる物語。

ベストレビュー

ステキな凸凹コンビ

このお話は、大きなおおかみと小さなオオカミの見た目は凸凹ですが、心はつながっている、そんな二匹のお話でした。でも、最初は大きなおおかみは小さなオオカミの事を何とも思っていなかったのが、だんだん気になってきていつしか大きなおおかみの心をいっぱいにしていました。小さなオオカミも大きなおおかみの事を思っていたみたいで、この相思相愛な感じがかわいかったですね。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


オリヴィエ・タレックさんのその他の作品

ひつじの王さま / いつか、きっと / リタとナントカのおきゃくさま / リタとナントカのピクニック / リタとナントカのおかいもの / リタとナントカのクリスマス

礒 みゆきさんのその他の作品

紙芝居 おべんとう わくわく せーの パカッ! / こんなかおできる? / ぼくのくつしたおまけつき / おむかえだあれ / 紙芝居 「おかしも」はかじのおやくそく / わたしのひよこ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

ちいさいきみとおおきいぼく

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット