話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
地球のまん中 わたしの島

地球のまん中 わたしの島

  • 児童書
作: 杉本 りえ
絵: toi8
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「地球のまん中 わたしの島」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2009年06月30日
ISBN: 9784591109861

出版社からの紹介

「お父さんの生まれた島に帰って、ペンションをはじめる――」両親のことばは灯子にとって晴天のへきれきだった。コンビニもなければファーストフードの店もない、人口百人ほどの島! そんなところで暮らすって、本気なの? 同級生は、たったひとり。漁師をめざしている少年。なにかと灯子につっかかってくるのだが、なぜだか、まぶしい存在で――。少女と少年と「島」の、キラキラした物語。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


杉本 りえさんのその他の作品

100年の木の下で / みずがめ座流星群の夏 / 無愛想なアイドル / 明日がはじまる場所 / どこにでもある青い空 / 時をこえた約束

toi8さんのその他の作品

日本国召喚 2 / テラニア執政官 / グッドホープ / 講談社青い鳥文庫 ロードムービー / air だれも知らない5日間


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > 地球のまん中 わたしの島

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

地球のまん中 わたしの島

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット