話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ほうきにのれない魔女
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ほうきにのれない魔女

  • 児童書
作: 茂市 久美子
絵: ささめや ゆき
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥980 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 1999年12月30日
ISBN: 9784591062555

出版社からの紹介

両親の仕事のため、おばあさんの家にいくことになったツララ。ところが、ななかまどの森にすむおばあさんは魔女だったのです。

ベストレビュー

小さな物語

作者が茂市さんで、挿絵がささめやさん!
絶対、私はいいなって思う本だろうなって読みました。

いいなって、やっぱり思いました。
魔女の物語と言うと、わりと壮大な雰囲気になりがちだと
思うのですが、この本は、小さな物語が、集められている
のだなあという印象です。タイトルが「ほうきにのれない魔女」
なせいか、魔女らしいこともそれほどしないのですよね。
もしかしたら、七竃の森に住んだら私も魔女になれるかも
しれない、と思わせてくれます。
(ぽこさんママさん 50代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


茂市 久美子さんのその他の作品

魔法のたいこと金の針 / どうぶつのかぞく キリン キリンの山のぼり / アンティーク・シオンの小さなきせき / 魔女バジルとなぞのほうき星 / ドラゴン王さまになる / 魔女バジルと魔法のつえ

ささめや ゆきさんのその他の作品

ワタシゴト 14歳のひろしま / あるひ あるとき / ねこなんて いなきゃ よかった / その声は、長い旅をした / おじいさんは川へ おばあさんは山へ / カイとティム よるのぼうけん


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > ほうきにのれない魔女

【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

ほうきにのれない魔女

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット