季節
ママってすごいね!

ママってすごいね!(評論社)

どのママも、みーんな、スーパーママ!

  • 学べる
  • 役立つ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
しりたがりやのこぶたくん

しりたがりやのこぶたくん

  • 絵本
  • 児童書
作: ジーン・バン・ルーワン
絵: アーノルド・ローベル
訳: 三木 卓
出版社: 童話館出版

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「しりたがりやのこぶたくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1995年11月
ISBN: 9784887502239

およそ5〜6才から
64ページ

出版社からの紹介

こぶたくん、妹のアマンダ、お父さん、お母さんのこぶたくん一家のなにげない日々を描いた、あたたかく、ユーモアたっぷりの5編からなるお話。
 第二話『ひとりでいたいの』では、「かあさんいま、しずかにしていたいの。ひとりでいたいの」と、お母さんが木の上でひとやすみ…。
 そのほか4編も、子どもをあたたかく包み、大人もほっと力がぬけるようなお話です。

ベストレビュー

お子さんと幸せな時間を感じてください

「こぶたくん」を読んで次にこの本を読みました。

またまた幸せを感じました。

お母さんの「ひとりでいたいの」「かあさんの休日」には、とても共感できました。

子どもの気持ちを肯定する本はたくさんありますが、お母さんまでも肯定してくれる本は珍しいと思います。

家族や子どもと過ごす幸せは充分感じていても、母親が一人でいることや休日をとることは後ろめたさがつきまといます。

それをさらっと書いてくれるのは、とてもうれしかったです。

「おやすみのじかん」は、うちの息子のことかと思い、読みながらクスクスとしました。

うちの息子も眠れない、お茶飲みたい、暑いと全く同じことを言います。

息子は「お母さん、息子とおんなじって感想書くんでしょ」と言ってきました。

もちろん、書きますとも。たくさんの人に読んでもらいたいですからね。

図書館によっては、絵本のコーナーでなくて、児童書のコーナーにあるかもしれませんが、ぜひぜひ手にとって、お子さんと幸せな時間を感じてください。

お父さんがつま先を温めてくれる「ききたいこと」はお父さんと読んでもらいたいと思います。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

ジーン・バン・ルーワンさんのその他の作品

こぶたくん

アーノルド・ローベルさんのその他の作品

ふたりはずっと かしこいちえの ことばしゅう / かえるの哲学 / これが ぼくらに ぴったり! / マスターさんとどうぶつえん / たんけんクラブ シークレット・スリー / まるごとごくり!

三木 卓さんのその他の作品

ジュース / みんななかよしけんかばし / 鹿姫ものがたり / 「えいっ」 / 英日CD付 英語絵本 ふたりはともだち Frog and Toad Are Friends / ぽたぽた


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > しりたがりやのこぶたくん

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

しりたがりやのこぶたくん

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.64

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット