話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

いたいいたいはとんでいけ

いたいいたいはとんでいけ

  • 絵本
作: 松谷 みよ子
絵: 佐野 洋子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1977年09月
ISBN: 9784031120203

対象年齢 0歳から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

 昔から聞いた事のある様なフレーズを、松谷みよ子さんと色々な作家さんが組んで絵本にしたシリーズ。「いたいいたいのとんでいけー」唄う様に、語りかける様に読める絵本が読んでいる方も楽しく、赤ちゃんの耳にも心地良いのです。泣いてる子も思わず一緒に絵本を覗き込んで・・・。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

いたいいたいはむこうのお山へとんでいけ??なきだした子もなきやんで、にっこり笑顔に。母親が語りかける現代のわらべうた。

ベストレビュー

効き目があります

 私は「いたいのいたいの」と言います。地域によって言い方が違うんですね。小さな子がけがをしたときは、このお話をしてやると、きっと機嫌がよくなります。
 うちの子も小さい頃から、擦り傷やこぶをよく作りました。そのたびに、この言葉をかけると、不思議と効き目がありました。

 ちょっと機嫌がわるそうな女の子が、佐野さんらしいなとほほえましくなりました。「いたいにいたいのとんでいけ」は、心の傷にも効くのかな?なんて思いました。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松谷 みよ子さんのその他の作品

てんじつきさわるえほん いないいないばあ / 紙芝居 たこやたこざえもん / 紙芝居 天人のよめさま / 紙芝居 ばけくらべ / まえがみたろう〈前編〉 / まえがみたろう〈後編〉

佐野 洋子さんのその他の作品

佐野洋子の動物ものがたり / 講談社青い鳥文庫 吾輩は猫である(上) (新装版) / ねこ いると いいなあ / おとうさんおはなしして / おいで、もんしろ蝶 / おばけサーカス


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学詩歌 > いたいいたいはとんでいけ

4月の新刊&オススメ絵本情報

いたいいたいはとんでいけ

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.32

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット