新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

おばけのアッチこどもプールのまき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけのアッチこどもプールのまき

  • 児童書
作: 角野 栄子
絵: 佐々木 洋子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おばけのアッチこどもプールのまき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

アッチとボンはプールにでかけますが、こんでいておよげません。すると、とつぜん音楽がなりだし、こどもプールが開園しました。

ベストレビュー

大混雑の町営プールから夢のアトラクション・プールへ

真夏のある日、友達のエっちゃんもねずみの兄弟たちも海に行ってしまいました。おばけのアッチとノラ猫のボンは、二人で町内のプールで遊ぼうとしましたが、きちんとパンツをはいているにも関わらず、二人はのけ者扱いで、まともにプールに入れません。仕方がないのでプールサイドに座っていると…

大混雑の町営プールから、いきなりおとぎの国へ突入してしまうスゴイ展開。前半の厳しい状況が一転し、二人(二匹?)は最高に幸せな体験をする。具体的な内容は、読んでからのお楽しみ!
窓を開けて、涼しい風を入れ、夏の蝉の声なんかを聴きながら読んだら雰囲気がでる。(気温は30℃程度で、お願いします、お天気様!)

さて、最初の部分で、エっちゃんの家はセレブ、ねずみの兄弟は中流程度の暮らしぶりだと思った。夏なのに海で遊べないアッチとボンは、どちらも身寄りがなくてその日暮らし的な感じ。お金も、収入源も、よい親類も、不動産もなんにもない寄る辺のない人の、日本の夏の暮らしを見ているようで、切ない。
 しかし、ないなりに楽しもう!と前向きだ。予算内で間に合う近所の町営プールで楽しもうとする。(入場料を払ったかは不明)

 しかし、そこにいる自称「普通の人」達の、態度の悪いことといったら!二人を見下し、排除し、いじめている。みっともない。みんな「海のそばのホテル」や「海水浴」にいかれないから、低予算で涼もうという気持ちは同じはずなのに、どうして仲良くあそべないの〜??人間の嫌な部分を生々しく感じました。作者や画家は本当によく見ていると感心。
 昔、自分が子どもの時、町営プールがオープンして混雑していた時の状況を思い出しました。込んでいるとトラブルが起きるので、暇になってから行くようになったっけ…

 最終的には、二人は幸せな体験をするのでほっとした。
年中無休で働いている料理人と、たくましく世間の荒波を生き残っているノラ猫に、ご褒美がもらえて、神様はいる!と思った。
 そして、娯楽施設でも、マナーを守らないとイカン!と、反省を促された。楽しい作品だけど、ところどころに考えさせられる部分も入っていて、作者のメッセージが感じられる気がした。
(渡辺諦さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


角野 栄子さんのその他の作品

ねこになっちゃった 角野栄子のアコちゃん絵本 / おばけのアッチ おもっちでおめでとう / かがみとチコリ / 「作家」と「魔女」の集まっちゃった思い出 / ちびねこチョビ / 境い目なしの世界

佐々木 洋子さんのその他の作品

アッチとドッチのフルーツポンチ / おばけのアッチ スパゲッティ・ノックダウン! / おばけのソッチ ぞびぞびオーディション / おばけのアッチとくものパンやさん / おばけのアッチ ドララちゃんとドララちゃん / 角野栄子の小さなおばけシリーズ(特選12巻セット)


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > おばけのアッチこどもプールのまき

似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

おばけのアッチこどもプールのまき

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット