ロングセラー
じっちょりんのあるくみち

じっちょりんのあるくみち(文溪堂)

春のみち、下を向いて歩くのが楽しくなる絵本。

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
ぼく先生のこときらいです

ぼく先生のこときらいです

作: 宮川 ひろ
絵: 長野 ヒデ子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,100

「ぼく先生のこときらいです」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1996年09月
ISBN: 9784035304104

ベストレビュー

ぜひ、大人にも!

宮川作品ですよね
ズバッ!!と切り込んできます

3年生にあがる春休みに
素敵なことをしている正夫くん
でも、きっとやんちゃ坊主なんだよね(^^ゞ

自主性とか個性とか大切とは言うけど
案外自分の思い通りに行かない子どもには
どうしてもその子を
受け入れられない先生って
多いんじゃないですかね?

先生も人間です
こどもと相性が合う、合わないや
好き嫌いはあると思います
でも、そこは、「ちょっとまてよ・・・」って
余裕を持って苦手な子を見てほしいなぁ〜って
思います

学級の運営をしていくにあたって
集団を維持しないといけないから
大変だと思うし
確かに規律とかやり方があるとは思いますが
小学3年生だからこその
ギャングエイジを上手に付き合ってほしいなぁ〜

と、このおはなしは、ついそこで
起こっていそうです
子ども向けではなく
先生や親向けなのでは???
と、思っちゃいます

正夫くんを取り巻く
おとうさんは、ばっちり!
おかあさんは、どこにでもいそう(^^ゞ
それがまたリアル!
文庫のおばちゃんがいいんだなぁ〜
文庫に来る大学生のお兄ちゃんも!

是非、親子で読んでください
対象は
ちょっと大人になる?感じ
自分を確立してくる
正夫くんと同じ3年生位からの方がいいかもしれませんね
(しいら☆さん 40代・ママ 男の子20歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宮川 ひろさんのその他の作品

「へてか へねかめ」おふろでね / なきむしにかんぱい! / あまのじゃくにかんぱい! / ないしょにかんぱい! / ひいきに かんぱい! / 0てんにかんぱい!

長野 ヒデ子さんのその他の作品

おもしろ落語図書館〈その一〉 / おもしろ落語図書館〈その二〉 / おもしろ落語図書館〈その三〉 / おもしろ落語図書館〈その四〉 / おもしろ落語図書館〈その五〉 / サンタクロースがよっぱらった


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > ぼく先生のこときらいです

5月の新刊&オススメ絵本情報

ぼく先生のこときらいです

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット