新刊
ちいさなトガリネズミ

ちいさなトガリネズミ(偕成社)

トガリネズミのささやかな幸せに満ちた生活を描く絵童話

  • かわいい
新刊
家守神(3) 金色の爪と七不思議

家守神(3) 金色の爪と七不思議(フレーベル館)

拓の小学校で怪事件発生!?

  • 笑える
  • 盛り上がる
ポプラ文庫ピュアフル 一鬼夜行(1)

ポプラ文庫ピュアフル 一鬼夜行(1)

  • 児童書
著: 小松 エメル
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥682

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2010年06月30日
ISBN: 9784591119723

出版社からの紹介

江戸幕府が瓦解して五年。強面で人間嫌い、周囲からも恐れられている若商人・喜蔵の家の庭に、ある夜、不思議な力を持つ小生意気な少年・小春が落ちてきた。自らを「百鬼夜行からはぐれた鬼だ」と主張する小春と同居する羽目になった喜蔵は、様々な妖怪沙汰に悩まされることに――。あさのあつこ、後藤竜ニ両選考委員の高評価を得たジャイブ小説大賞受賞作、文庫オリジナルで登場。【刊行に寄せて/後藤竜二・解説/東雅夫】

ベストレビュー

古道具屋と小鬼

醜悪な容貌の古道具屋と、人間の子どもにも見える小鬼の物語です。
古道具屋の喜蔵が偏屈で人当たりが怖い性格なので、中年をイメージして読んでいたら19歳だったとは驚きでした。
江戸時代から明治に代わって5年目という背景にも興味がわきます。
シリーズが現在12巻刊行されているので、これから文明開化の雰囲気も味わいながら読みたいと思っています。
妖怪小説好きの方にお勧めです。
(みいのさん 60代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ちいさいひなた
    ちいさいひなたの試し読みができます!
    ちいさいひなた
    出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ひなた、ひなた、どこいった? 隙間から差し込む光…小さい日向を描いた,ぬくもりある絵本です。
  • 植物生きざま図鑑
    植物生きざま図鑑
    出版社:Z会 Z会の特集ページがあります!
    身近に観察できる植物たちの生きざまを道徳的にのぞき、生きるヒントを学ぶ児童書です。


絵本ナビホーム > 一般 > 文庫 > 日本文学、小説・物語 > ポプラ文庫ピュアフル 一鬼夜行(1)

2023年まずは読みたいこの絵本・児童書16選 レビューコンテスト!

ポプラ文庫ピュアフル 一鬼夜行(1)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット