虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
Little Selections あなたのための小さな物語(19) 不良少年
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

Little Selections あなたのための小さな物語(19) 不良少年

  • 児童書
編著: 赤木 かん子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「Little Selections あなたのための小さな物語(19) 不良少年」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2013年04月30日
ISBN: 9784591075708

出版社からの紹介

フレドリック・ブラウン「不良少年」、ジェイムズ・ヤッフェ「ママは憶えている」、赤川次郎「わが子はアイス・キャンデー」の、3編を収録。

ベストレビュー

少年法を考えてしまう。

【内容】
「不良少年」 Little Boy Lost フレドリック・ブラウン
「ママは憶えている」 ジェイムズ・ヤッフェ
「わが子はアイス・キャンデー」 赤川次郎

【感想】
不良少年、という言葉の印象は、まだあどけなさが残る、やんちゃな子どもたち。しかし、この短編集にでてくる少年(未成年)たちは、そんなかわいいものではない。既にいっぱしの犯罪者だ。
特に印象に残るのが、赤川次郎の作品。小学生が金融業(貸金業)を始めると、同級生、学校の先生、保護者など、次々に借りに来る。借りた金は返さない、借りた金で良くない事をして楽しむ、お金にだらしない…そのほか、様々な問題が噴出していく。人間のいやらしさが少しずつ露呈していく様子は、見事としか言えない。あまりにリアルで、読後に自分の身近な人たちの顔を思い浮かべてしまった。
犯罪にお金は必ず絡んでいる。そしてお金の扱い方には、良いも悪いも人柄が出る。子どもといえども、ただ「かわいいから」「かわいそうだから」では済まされない問題があるのに、周りの大人たちは、貸金業を始めた少年とまともに話ができる人がいない。大人たちは、全員弱みを握られているか、少年に対して無関心であるか、どちらかだ。作品を読んでいくと、どっちが大人なのか子どもなのかわからない。実年齢よりも、精神的な成熟度が問われているような気がした。

大人がこれらの作品を読むとき、自分がどのような人生を歩んできたか、考えさせられると思う。子どものころに、大人のダメな部分を見て、ガッカリしたり、憤りを感じたりしたことを思い出した。しかし、私は子どものころの私が思い描いたような、まともな大人には成長できなかった。これから巻き返しを!
(渡辺諦さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


赤木 かん子さんのその他の作品

もっと知りたい ウメ・モモ・サクラ どこがちがうかわかる? / もっと知りたい チューリップ / もっと知りたい イネ / もっと知りたい ヒマワリ / もっと知りたい タンポポ / もっと知りたい アサガオ



ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

Little Selections あなたのための小さな物語(19) 不良少年

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット