新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
超まぬけな恐竜たち

超まぬけな恐竜たち

  • 絵本
著: ルパート・マシュース
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,870

「超まぬけな恐竜たち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2013年11月
ISBN: 9784790232759

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
判型 縦24.6×横19.3cm ページ数 32ページ

出版社からの紹介

恐竜の特徴別に巻分けしたシリーズです。おそわれたら地面にふせる恐竜? ぬかるみにはまったまま化石になってしまった恐竜? 脳が小さい恐竜たちは、みんなまぬけだったのでしょうか? さまざまなタイプの恐竜のおかしな行動や習性を知って、恐竜はかしこかったのか、それともまぬけだったのか想像してみましょう。

ベストレビュー

えっ,まぬけ?

恐竜といえば,大きくて強いイメージなのにまぬけってどういうことだろう?なかなか興味をさそう名前の本です.

恐竜は体の大きさのわりに脳がとても小さいのでまぬけだったんじゃないか,ということのようです.それでも,ほどんどの恐竜はワニよりも賢かったらしいです.
そんな小さな脳の恐竜たちが,どうやって敵から身を守ったり,獲物をしとめていたのかをこの本では紹介しています.

この本は,まぬけという観点から恐竜を見ていますが,他にも超でっかい恐竜,超へんてこな恐竜などあるようです.シリーズで読んだら恐竜のことがもっとよく分かりそうです.
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

990円
1,650円
858円
1,430円
1,210円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,850円
880円
385円
385円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

超まぬけな恐竜たち

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら