新刊
ふるかな ふるかな?

ふるかな ふるかな?(評論社)

雨はふるかな ふるかな? まだかな まだかな?

  • かわいい
  • ギフト
父さんのゾウ

父さんのゾウ

  • 児童書
絵・原作: ピーター・カーナバス
訳: 美馬 しょうこ
出版社: 文研出版 文研出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り5

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2022年08月31日
ISBN: 9784580825192

出版社のおすすめ年齢:中学年〜
体裁 A5判 ・144ページ

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

オリーブは小学生の女の子。1歳のころに母親を亡くし、父さんはその悲しみでいつもぼんやりしている。父さんのそばには灰色のゾウがいて、オリーブにしか見えない。このゾウは父さんの悲しみそのものだ。そう考えたオリーブは、おじいちゃんや親友の手をかりてゾウを追い払おうとする。

ベストレビュー

人の気持ちがよく描かれている1冊。

お父さんのそばにいつもいる灰色のゾウ。
オリーブだけに見えるこのゾウは、お父さんの悲しみ。
それを追い払おうと決めるオリーブのお話です。
おじいちゃんや犬のフレディの存在は、オリーブにとってすごくありがたく大切な存在なんだなぁと思いました。
そして、悩みを聞いて一緒に考えてくれる友達も、なんて素敵ないい子なんだろうと。
人の力は大きくてかけがえのないものですが、悲しみに立ち向かうには、それだけではダメなようです。
気持ちの変化・・・オリーブと一緒に味わえる、そんな1冊です。
人の心は複雑で、人により悲しみや辛さの捉え方も重さも様々ですが、人の気持ちがよく描かれている1冊に思います。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子12歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,210円
484円
1,760円
1,540円
3,080円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

4,730円
1,980円
1,980円
1,980円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

父さんのゾウ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら