新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
死ぬ気まんまん

死ぬ気まんまん

作: 佐野 洋子
出版社: 光文社

税込価格: ¥1,430

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2011年06月
ISBN: 9784334976484

出版社からの紹介

「あたし、まだいーっぱい
言いたいことがあるのよ」

私は闘病記が大嫌いだ。
それからガンと壮絶な闘いをする人も大嫌いだ。
ガリガリにやせて、現場で死ぬのが本望
という人も大嫌いである。
(「死ぬ気まんまん」本文より)

ベストレビュー

潔さ

「100万回生きたねこ」の作者佐野洋子さんが、乳がんの手術後骨に転移、余命2年と告げられつつもそれ以上に寿命を延ばし、面白おかしく自分の「死」に対する考えをエッセイや、対談形式で紡いだお話になってます

佐野さんはがんの転移よりも、精神的な病により体中が痛くて、食欲もなかった頃が一番きつかったと、この中で述べています

「生きることや死」に対して自分らしくさばさばとした感覚ではっきりと言い切る潔さが、読んでいてもすがすがしい感じです
大人の読み物ですが、絵本とまた違った味わいがあり、お勧めです
(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子、男の子)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

638円
3,300円
1,650円
1,815円
880円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,760円
550円
1,100円
462円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

死ぬ気まんまん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら