いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

ルルとララのおかしやさん(18) ルルとララのコットンのマカロン」 みんなの声

ルルとララのおかしやさん(18) ルルとララのコットンのマカロン 作・絵:あんびる やすこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2014年06月12日
ISBN:9784265067237
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,939
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • コットン登場

    冒頭で登場するコットン。新たな登場人物にわくわくしました。今回はコラボ企画の本だったんですね。お客さんのリクエストに応えられるマカロンを作るために頑張るルルとララ。二人が出すアイデアはかわいくて真似してみたいものばかりで、大人が読んでも面白いです。

    投稿日:2019/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • マカロン!

    昭和生まれの私は、「マカロン」をはじめて食べた時、すごくオシャレで斬新なお菓子に感じました。
    色鮮やかで綺麗で食べるのが勿体無いって(笑)。
    可愛いマカロンの作り方、親目線でもとても興味のある今回の「ルルとララのおかしやさん」に思いました。

    投稿日:2019/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • コットンから教えてもらったマカロンを、ルルとララは、注文者のアンナの気持ちに寄り添い素敵なアイデアを考えられるのは思いやりを持っているからだと思いました。アンナがニーナのことを思い、ニーナはアンナのことを思い、森の仲間たちのことを思い、素敵な仲間たちが住んでいてお互いが思いやりを持っていていいなあと思いました。大きな虹が、遠くにいる人たちと繋がっていると思うと寂しくなんかなくなったのがとてもよかったです。

    投稿日:2018/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • マカロンの作り方

    6歳次女が大好きな「ルルとララシリーズ」です。

    今回はあんびるやすこさんのお話「なんでも魔女商会」に出てくる登場人物が出てきて、「魔女商会」を読んでいる人も楽しめるお話です。

    マカロンってとても難しいイメージがあるのですが、こんな風に作れるんですね。お話も可愛いし、お菓子の作り方も載っていて、女の子にはたまらないシリーズだと思います。

    投稿日:2017/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • あんびるさんの乙女本、親子で大好きです。
    ルルとララは、オーブンを使わないお菓子のレシピ読み物ってことで、
    すごいなあ〜と感心していたのですが
    今回はついにオーブンを使ったお菓子!!!
    しかもレベル高め!!!
    マカロナージュっていう言葉を初めて知りました。
    作ってみたいなとは思えなかった、正直…。
    でも、魔女商会とのコラボは楽しめました!
    しかけ部分もあって、すごいな〜と思いました。

    投稿日:2015/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / あしたのてんきは はれ? くもり? あめ? / くだものさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット