しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

しんかんせんでいこう 日本列島 北から南へ」 みんなの声

しんかんせんでいこう 日本列島 北から南へ 作・絵:間瀬 なおかた
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2016年03月14日
ISBN:9784865490633
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,814
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • この絵本すごいよ!

    小学校3年生の娘が、電車好きの1年生の弟に読んであげていました。
    同じ作者の作品『でんしゃでいこうでんしゃでかえろう』の新幹線バージョンですね。表紙から読むと北海道から九州へ、裏表紙から読めば、九州から北海道への新幹線の旅が楽しめます。
    本の中央には観音開きに広がるページがあって、全国新幹線路線図絵の大パノラマが楽しめます。
    娘たちは「この絵本すごいよ!」と興奮気味にパパや私に教えてくれました。大人も楽しめる濃い内容でびっくり。
    いつかこの絵本のように、日本列島を新幹線を乗り継いで旅してみたいです。

    投稿日:2016/05/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大人も楽しめるのりもの絵本

    まるでスターのような堂々たる佇まいの新幹線たちが、次々に目の前を駆け抜けていく!かっこいい…!!この臨場感、大人でもグッときますから子どもたちの心を鷲掴みにすること間違いなしです。そして新幹線に負けないくらいの存在感をもった個性派ぞろいの電車たちもじっくりと楽しむことができるのです。ジオラマ仕立ての日本列島を北から南へ、南から北へ自由に旅をしている気分になりました。主要となる地名や路線がひらがなで書かれているのも子どもにわかりやすくていいですね。電車好きの父も興味津々に眺めていました!

    投稿日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵本ナビでの評価が高かったので、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    新幹線好きの我が子に購入。大喜びでした。彼はまだ字が読めないので、大きく描かれた最新型の新幹線を見て興奮しているだけでしたが、それだけでも買い与えた価値が十分にあります。かなり気に入ったようで、枕元に置いて寝ていました。

    投稿日:2017/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 全国新幹線路線図絵

    「でんしゃでいこう でんしゃでかえろう」の間瀬なおかたさんの絵本だけあって、新幹線も表紙から読み始めると「北海道から九州へ」・裏表紙から読み始めると「九州から北海道へ」と、どちらから読んでも新幹線で北海道・本州・九州が繋がっていて北から南へ、南から北へ行ったり来たりできるのが楽しいです。一番よかったのが、真ん中のページの観音開きの仕掛けを開くと「全国新幹線路線図絵」が、何時間見ていても飽きないです。夢がみられるし、行きたいところにも自分で計画たてれるし、いつも手元に置いて楽しめます。

    投稿日:2017/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 北からも南からも

    乗り物では一押しの間瀬なおかたさんが、新幹線!?
    これはチェックしなくてはなりませぬ(笑)
    日本列島北から南へ、と副題がついていますが、
    なんと、裏からも、日本列島南から北へ、と読めるようになっています。
    す、素晴らしい!
    いつの間にか、日本列島いたるところに新幹線が出来ていたことに、
    愕然です。
    新幹線に注目した作品ですが、日本列島を細かく俯瞰した絵が秀逸です。
    各地の名所や、私鉄などのローカル線までびっしり網羅されているので、
    きっとお住まいの地域が見つかります。
    かくいう、ローカル線の地元がしっかり描きこまれていて、感動しました。
    ちょっとした地理の勉強にもなりそうです。
    大人もうなるクオリティです。
    旅行気分も味わえそうです。

    投稿日:2017/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもと一緒に鉄旅した気分になりました。ひらがな書きで、数回読み聞かせれば子どもが文字を追うようになります。文字を覚えきっていない子どもの語彙力を確実に増やしてくれる点も魅力です。また、読み聞かせが苦痛にならないほどに内容が充実していることは他の方のレビューにあるとおりで、にっぽんれっとうの様々な名所の描き方に『そうそう、ここは、こういうふうに示してほしい場所!』と納得できます。作者の鉄道愛というのか、地方への眼差しというのか、速くてかっこいいだけではない鉄道の魅力が伝わります。

    投稿日:2017/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • はやぶさ、大好き

    新幹線好きの子どもの心をわしづかみにする絵本。
    どちらからでも読めるというのが面白いし、真ん中に見開きがあって路線図が描いてあるのも面白い。
    はやぶさ大好きな息子は表紙に心ひかれた様子。海底トンネルを進む新幹線と、「とうきょう」のページが特にお気に入り。
    母から見ると、新幹線がデフォルメしすぎかなぁとか、見開きの路線図も同種のものに比べて雑かなぁとか、おおさかにはにほんいちたかいビルがありますと書いているのに絵のビルは小さいなぁとか、色々気になるところはありますが(苦笑)。
    何より、息子が楽しんで読めればいいでしょう。
    ☆5です!

    投稿日:2017/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知ってる電車を探します

    まだ難しいかな?と思いながらも購入しました。
    絵本を読むというより絵を楽しむ、電車を探すという感じです。
    持っている電車があると、絵本の上で走らせて遊んでいます。
    表も裏もない絵本。素晴らしいアイディアだと思います。
    もう少し大きくなったら地図を理解して、読んでくれるかなと期待しています。
    この絵本のように家族で電車を乗り継いで旅をしてみたいなと思います。

    投稿日:2016/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 北から南までを制覇!

    他にも新幹線が日本全国を走る絵本があり、過去に購入を検討していました。
    が、北海道新幹線が登場しているこちらの絵本が発売されたと知り、子どもにとっては臨場感があっていいなと思い(北海道に住んでいることもあって)迷いなく購入しました。

    日本地図の上に新幹線だけでなくその地域の電車が描かれていて名前が載っているので子どもは長い時間をかけてじっくり眺めて楽しんでいます。土地の名所なども描かれていて祖父母の住んでいる地域を指さして、「ここだよ〜」とか言いながら親も面白く読んでいます。
    表裏、どちらからでも読める構成になっているので読んではまた後ろから読み返し、という楽しみ方もしています。
    登場人物も文章には出てこないですが、眺めているとストーリー性があるので注目してみると面白いですよ!作者の方も登場していたりして小さな発見をしながら長く楽しめる絵本だと思いました。

    投稿日:2016/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ずんぐりした車体

    図書館で予約して借りてきました。

    それなりに面白いと思うのですが・・・。
    最近これに類する本を2冊ほど読んだので、どうしてもこれでなければだめ!というものは特に感じませんでした。

    リアル重視ではなくて、間瀬さんらしいずんぐりとした車体の新幹線がかわいらしい絵本です。

    投稿日:2016/06/25

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型しかけ絵本


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット