これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

ごっこやさん」 みんなの声

ごっこやさん 作:ほそい さつき
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2016年07月21日
ISBN:9784774325057
評価スコア 4.17
評価ランキング 20,153
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ごっこやさんって楽しいかも!

    もう50代の私が言うのも。。ですが、
    「ごっこやさん」っていう発想はすごく楽しそうです。
    もなちゃんと いぬのしばたくんというコンビ。
    お店屋さんごっこ、私は何を売るかという遊びはよくありそうですが、
    相手に合わせていろんな小道具を作っていたり、
    お客さんも動物たちで売り手になったり、お客さんになったり
    みんなで一緒に遊んでいる工夫は
    すごいアイデアだと思いました。
    裏表紙に 小道具の作り方があって、
    工作好きなお子さんなら一緒に楽しめそうです。
    この絵本を読むと「ごっこやさん」やりたい!!と思う
    お子さんがおられるんじゃないかなぁ〜そんな気がしました。

    投稿日:2016/09/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • お店やさんごっこ

    昔は、おままごと遊びや、人形遊び(リカちゃん人形集めました!)などといって、ごっこ遊びが、幼い子の定番の遊びでした。今頃は、あんまりしているのを見たことがないですが、あの遊びは、とてもいい遊びで、子どもの成社会性が育つのに欠かせないものとさえ思います。お店やさんごっこ、いいですね!

    投稿日:2018/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいコンビ♪

    図書館で借りて娘がとても気に入ったのでおばあちゃんがプレゼントしてくれました。よくあるお店屋さんのお話とは違ってお店屋さんにもお客さんにもなれるところが面白いと思います。娘は最近真似して道端に咲いているお花をつんでお花屋さんごっこをよくしています。そしてしばたくんが気に入ったようで娘が柴犬を飼いたがっていますがちょっと無理なので柴犬のぬいぐるみを買ってあげました。私は個人的にとかげが出てくるシーンが好きです。どの生き物とのやりとりもほのぼのしていて可愛くていい絵本だと思います。

    投稿日:2017/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • お店屋さんごっこがブームです

    ここ2、3日4歳10ヶ月になる孫は、保育園から帰ると「お店屋さんごっこ」を、凄くやりたがるので、「ごっこやさん」に興味津々で、絵本を1回読むと、もう一度コールを久しぶりに聞きました。自分でも、「お店屋さんごっこ」をしようと、新聞紙で、剣を作ったり、簡単に新聞紙を丸めてアイスクリームを作ったりしてました。案の定、私は、お客様をやりました。「いらっしゃいませ いらっしゃいませ なにがいいですか?」と、最近の孫はおみせやさんごっがブームです!絵本が参考になって、益々楽しんでます。

    投稿日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい^^

    もなちゃんという女の子と犬のしばたくんがいっしょにごっこ遊びのお店をするお話でした。りす、ざりがに、とがげなど、いろいろな動物たちがごっこやさんの店員をやったり、お客さんをやったりと、希望のお店屋さんごっこを始めます。それぞれの名前もユニークで、子どもらしい世界が広がるお話でした。

    投稿日:2016/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおるすばん / まってるまってる

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット