かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかんの試し読みができます!
作: ふくいりえ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
登場人物が飛び出てくる!? 不思議な図書館のものがたり、はじまります!

でてくる でてくる」 みんなの声

でてくる でてくる 作・絵:岩田 明子
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,280+税
発行日:2016年10月
ISBN:9784564018732
評価スコア 4
評価ランキング 23,412
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 恐い!

    読んでいてもやっぱり「夜の公園」から、海の生き物や動物が出てきたら恐いと思いました。面白い設定ですが、真面目に背景を考えてしまう私には、怖かったです。「でてくる でてくる」は、癖になりそうで期待してしまう私でもありました(笑)

    投稿日:2017/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 中毒性がある

    表紙からして、なんだかちょっと不気味そうな予感。
    1回読みきかせた後は怖がってしばらく読みませんでした。

    が・・・「でてくる、でてくる・・・」という言葉に中毒性があり、なんだか読みたくなる絵本です。
    何故ブランコからタコ?とか、ナンセンスな感じが後をひくのかも。

    息子も時々読みたくなって、おっかなびっくり読んでいます。

    投稿日:2017/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖いような楽しいような

    夜の公園の遊具から、動物や海のいきものが出てきたらきっと怖くて公園に行けなくなるような気がしますが、絵で見ると楽しいファンタジーの世界です。
    出てきたみんながたっぷり遊んだ頃、朝が来て、もとの場所に帰っていく。
    本気にする子がいたらケアが必要かも。
    ジャングルジムから海ガメが出てくるところが、一番迫力がありました。

    投稿日:2016/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット