わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

チトくんと にぎやかないちば」 みんなの声

チトくんと にぎやかないちば 文:アティヌーケ
絵:アンジェラ・ブルックスバンク
訳:さくま ゆみこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2018年03月31日
ISBN:9784198645991
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,865
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいいチトくん

    チトくんがとても可愛くて
    愛されキャラ
    市場の人たちが魅せられて
    食べ物をあげたくなるのもわかります。
    そんなこととは知らずに
    買い物に夢中なお母さんも愉快です。

    チトくんがもらった食べ物を
    1個だけ食べる繰り返しも楽しいし
    それが後の話につながっているので
    最後まで楽しめます。

    絵もカラフルで楽しくて
    読み聞かせにピッタリです。

    投稿日:2019/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ナイジェリア

    明るい表紙と明るい布地の服に惹かれて図書館から借りてきました。この絵本の舞台がナイジェリアの市場と知って嬉しくなりました。4人の孫たちのパパは、ナイジェリア人なのです。大らかな人のよい市場の人たちから可愛いチトくんは、バナナ6本、オレンジ5こ、油で揚げたお菓子4こ、やきとうもろこし3本、ココナツ2こ頂いて夫々1個ずつ食べちゃってました。孫たちも大食いなのでチトくんと一緒だなあと笑えました。市場のようすがわかって、髪型や明るい服や、布地に何度も何度も捲っても飽きません。この絵本を購入して孫たちにプレゼントしようと思いました。相手を思いやる優しい気持ちや、親子感のあたたかさや、純粋さが伝わってきてとてもよい絵本だとおもいました。

    投稿日:2019/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 異国を感じよう!

    幼児期のお子さんから楽しめる絵本に思いました。
    日本とはまた違った町の様子や人々の様子がとても魅力的に思えるのかも知れませんね。
    異国情緒を感じられる絵本に思います。
    女性の派手やかな衣装も可愛いな〜と思いました!

    投稿日:2018/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ナイジェリアの市場

    頭の上にのせたかごに買ったものをのせるところ、タクシーが車ではなくてバイクであること、ナイジェリアの市場は知っている人でなければ描けないほどにユニークです。
    お母さんの後ろでチトくんが何をしているかわからないというのは創作だと思うのですが、大変な買い物だと思いました。
    チトくんは食いしん坊ですね。

    投稿日:2018/06/15

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット