宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

どうぶつの おやこ」 みんなの声

どうぶつの おやこ 写真:うちやま あきら
出版社:島屋六平
本体価格:\680+税
発行日:2018年07月18日
ISBN:9784909512062
評価スコア 4.2
評価ランキング 19,626
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 写真絵本

    全ページ試し読みで読みました。

    動物の赤ちゃんの甘えた姿が、とてもかわいく映っています。
        (ひぐま・ライオン・あかげざる)

    おっぱいを吸う場面が、可愛い。
        (アフリカゾウ・ねこ・ぶた)

    ひなたぼっこ大好き。
         (たてごとあざらし・ミーアキャット)

    もりもり食べるとおいしいね。
         (ジャイアンツバーグ・かば・プレーリードック)

    おんぶしてね。
          (コアラ)

    だっこしてね。
          (ゴジラ)

    アフリカゾウのおしっこ・ジャッカルのうんち。

    おひるねの時間
           (カピバラ・ほっきょくぐまは、ママのほうがぐっすり)

    にっぽんざるの温泉風景。

    いつもおかあさんと一緒
          (しまうま・きつね・きりん・チーター)

       おかあさんに、くっついて甘えん坊さんたちが、とてもかわ
        
     く映っています。動物に名前もばっちり覚えられます。

    投稿日:2019/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子の瞬間

    動物の親子のふれあいの、とても、素敵な瞬間を写した写真のオンパレード。見てるだけで幸せな気持ちになります。
    動物たちも、親が愛情込めて子育てし、また逆に、人間も、動物の仲間なのだと改めて感じます。謙虚に大切にしたいなと思いました。

    投稿日:2019/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かさを感じてしまいました

    動物のしゃしんがおおきくて、どのページもすごく迫力があります。
    動物の顔の表情や、仕草がはっきりととらえられていて、
    なんだか、温かさを感じてしまいました。
    きっと、写真を写すときにもその人の思いやりが一枚の写真の中に自然にはいっていったのでしょう。
    動きさえも感じさせてしまうと思いました。
    大切にしたい 絵本です。

    投稿日:2019/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんに甘える

    全ページ、お試し読みで読みました。
    お母さんに甘えるこども、
    あたりに気を配って、こどもを守る母親など。
    色々などうぶつの親子の風景がたくさん載っていて
    心がなごみます。
    親子の寄り添うすがたは良いものですね。

    投稿日:2019/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / もったいないばあさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット