虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

10ぴきのかえるのなつまつり」 みんなの声

10ぴきのかえるのなつまつり 作:間所 ひさこ
絵:仲川 道子
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,117+税
発行日:1988年05月20日
ISBN:9784569586083
評価スコア 4.44
評価ランキング 9,316
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 子供が保育園から借りて来ました。

    • 梅木水晶さん
    • 40代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子6歳、男の子4歳、女の子1歳

    いたずら小僧によって捕獲されてしまったどじょうのおじいさんを助け出す10ぴきのかえるの話に、私は、子供達に「無暗に生き物を家に連れて帰ってはいけないよ」と教えようと思いました。人間伝統芸能みたいな存在は、生き物の世界でも存在するんだなあ。

    投稿日:2018/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏に読みたい絵本

    「10ぴきのかえるシリーズ」は,可愛いかえるたちと共に季節感が味わえる絵本なので,とても楽しくてよいシリーズだなぁと思います。
    今回のお話は,「なつまつり」。
    花火やうちわや祭りのわたあめなど,夏の風物詩のようなイラストも盛り沢山で,夏にぴったりの絵本です!

    投稿日:2018/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • なつまつり

    1歳7ヶ月の孫に読んでやりました。10匹のにぎやかなかえるが気に入ったのかページをしきりに捲りたがりました。いつも10匹で団結して勇敢なかんがえるたちの勇気に感心して読んでる私です。どじょうじいさんを無事に救出できて夏祭りも出来てよかったです。やっぱり、夏祭りには花火ですね!

    投稿日:2016/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • どじょうじいさん救え!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    3歳と5歳の子に読みました。
    けっこうお気に入りのシリーズのようです。
    なつまつりに大活躍などじょうじいさん。ところが今年はどじょうじいさんはいたずらぼうずに連れられていってしまい不在!?10ぴきのかえるたちがじいさんを助けに出発します!勇気ありますね。
    いたずらぼうずの姿もちょっと見たかったなー。
    かんがえるはやっぱり頭がいいですねー。

    投稿日:2016/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頑張れ、かえるちゃんたち!!

    今回の「10ぴきのかえる」シリーズでは、いたずらっこにさらわれて
    しまった、どじょうじいさんの救出劇が繰り広げられます。
    いつも、みんなで力を合わせて、まわりのひとたちを助けるかえる
    ちゃんたちは、本当にかっこいいです!!
    仲間たちに愛されている様子がよくわかります♪
    いろんな昆虫たちが登場するのもおもしろいです!!
    隅々まで見たくなる、たのしい絵本です♪

    投稿日:2015/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • どじょうじいさんが!

    このお話は、ぜひシリーズ一冊目の「10ぴきのかえる」の後に、読んでみてください。(他のお話に関しては、順番に関係なく楽しめるのですけどね。)
    どじょうじいさんの存在が、よーくわかりますよ。
    救出できて、本当に良かった!!

    投稿日:2014/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハラハラドキドキの冒険

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子8歳、女の子5歳

    娘は「10ぴきのかえる」シリーズが好きなようです。
    夏祭りには「どじょうじいさん」のおはやしがかかせない。
    でも、そのどじょうじいさんはいたずら坊主に捕まっていて、10ぴきのかえるが助けに行くことになります。

    水がないと動けないどじょうじいさんをどうやって助けるのか・・・
    天敵のざりがに、へびから命からがら逃げる場面もあり、ハラハラドキドキ。

    ラストの夏祭りの場面がとても楽しげで、子どもも楽しめました。

    投稿日:2013/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり面白い!!

    「10ぴきのかえる」シリーズの中の1冊です。

    息子が大好きなシリーズです。
    毎回、季節感ある行事を取り上げられていて、勉強になります。

    今回は、年に1度の「なつまつり」のお話です。
    お祭りにかかせない「どじょうじいさん」を助けに出かけます。

    そこで様々な事が起こりますが、みんなで協力しあって乗り越えていくという、とっても素敵なお話です。

    ほんわかした絵も好きです。

    投稿日:2012/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 救出作戦が楽しいです!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    なかなか1巻目からは借りられませんで(^^ゞ

    「夏祭り」本番ではなく
    その準備から始まり
    どじょうじいさん!?救出作戦に\(◎o◎)/!

    天敵が出てくるのがドラマですよね

    困難もなんのその
    賢く、協力的な10匹のカエルの素晴らしさ!に
    拍手です

    楽しそうな夏祭りの風景もいいですね

    「いたずらぼうず」・・・心あたりありませんか?

    投稿日:2011/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰かを助けるまでがなつまつりです

    題名ではなつまつり、となっていますが、
    内容はなつまつりの踊りがメインでもなく、
    屋台やお囃子とは何ぞやを説明するものでもなく、
    沼の大事などじょうじいさんを助けることがメインとなっています。

    この10ぴきのかえるシリーズが大好きな我が家ですが、
    こういう気の抜けた?感がとっても好きなんです^^


    この話だけでもよく分かりますが、
    『10ぴきのかえる』という一番最初の本を読んでおくと、
    もっと面白いと思います。

    このシリーズは、同じことを懇々と繰り返したりはせず、
    常に新しいことに飛びつき、簡単な工夫をしたりびっくりしたりしますので、
    飽きっぽい子にも読みやすいかと思います。

    何より単純なところが可愛らしいです。

    投稿日:2011/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おいし〜い
    おいし〜いの試し読みができます!
    おいし〜い
    作:石津 ちひろ 絵:くわざわ ゆうこ 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    おいしいものはうれしい! 累計発行部数30万部超えの人気シリーズ第2巻!


みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット