新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

しまうまストライプス」 みんなの声

しまうまストライプス 作:山川みか子
絵:タミ・ヒロコ
出版社:エムオン・エンタテインメント
税込価格:\1,320
発行日:2005年
ISBN:9784789724722
評価スコア 4
評価ランキング 25,562
みんなの声 総数 4
「しまうまストライプス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 皆と違う

    このお話は自分を普通のうまだと思って育ってきたシマウマのお話でした。大きくなるにつれて、自分がうまでないという事の葛藤が描かれていて、それを乗り越えたときにすごく心を動かされました!!うちの子にもこんな感じで育ってほしいなって思いました。

    投稿日:2013/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感謝

    捨て子のストライプスが、自分を支えてくれた仲間に感謝して頑張りぬいた精紳が素晴しいと思いました。ストライプスを馬鹿にしていたプライドですが、レースに負けると潔く、「おめでとう ストライプス。君
    は素晴しいレーサーだ」と心から祝福をして褒め称えているのに感動しました。ストライプスの返事も、「ありがとう プライド。君と走れて、よかったよ」との爽やかな返答に気持ちがよかったです。お互いにこだわりを捨ててスポーツマン精紳を学べました。ノーランが騎手になりたいと言ったときのとうさんの気持ちを考えると、とうさんが騎手になるのを許したときの気持ちを思うと、私ならきっと出来ないだろうと思いました。とうさんの強い精神力にただただ感心しました。でもいつだってノーランが怪我をしないように祈っていると思いました。

    投稿日:2010/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネーミング

    題名のネーミングがとても気に入ったのでこの絵本を選びました。主人公の事をとても分かりやすい名前にした所が良かったです。素敵だなと思ったのはお父さんの優しさが伝わってくるところです。過去に辛い経験がっても娘が望む事ならと娘を信じて見守り励ます所がとてもかっこいいなと思いました。私だったらこんなに強くなれないかなと思いました。お父さんってやっぱり偉大だなと強く思いました。そして、人も人間も共通言語はなくとも心は通じるものなのだなと感動しました。

    投稿日:2008/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頑張れば・・・

    • ちびびさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子3歳

    からだにしまがある「しまうま」のストライプスは
    競走馬たちに馬鹿にされて、練習に励みます。
    騎手とちからをあわせることで
    とうとう、並みいる競走馬たちを抜かして
    レースに勝つストライプス。
    そこには同じ納屋に住む、他の動物たちの応援や励ましが
    あり、ストライプスはそれに感謝します。

    大人からみるとストーリーとしてはありがちなダメなところから
    頑張ってはいあがってくる、なお話。。と感じながらも
    丁寧な話運びで子供にもわかりやすかったと思います。
    頑張った先にいいことがある、と教えてくれる話、
    いいものです。
    絵もシンプルで可愛い。

    投稿日:2007/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか
  • ロボベイビー
    ロボベイビー
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    コールデコット賞作家ウィーズナーが 精緻に、いきいきとロボットの世界を描いています。


谷川俊太郎×堀内誠一の新作絵本『ちちんぷいぷい』インタビュー 谷川俊太郎さん 聞き手:磯崎園子(絵本ナビ編集長)

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット