新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

ジュース」 みんなの声

ジュース 作:三木 卓
絵:杉浦 範茂
出版社:鈴木出版
税込価格:\1,430
発行日:2019年06月20日
ISBN:9784790253778
評価スコア 4.38
評価ランキング 13,036
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自由奔放

    かげぼうしの絵本です。
    かげ、子どもって大好きですよね。
    保育園からの帰り道、夕焼けでできたかげで親子でよく遊んだのを覚えています。
    かげはぴったり自分についてくるものと思いきや、この絵本でえがかれているかげぼうしは、まさに自由奔放。
    かげにも人格があるようで、その点からも面白く読めました。
    夏が近づいてくる季節にぜひ読みたい1冊です。

    投稿日:2020/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • かげぼうし。

    「かげぼうし」の絵本です。
    どんな子にも必ずぴったりついてくる「かげぼうし」。
    自分の分身のように(笑)。
    そんな「かげぼうし」を実にユーモアに描いている絵本で、面白いな〜と思いました。
    題名が「かげぼうし」ではなく「ジュース」というのも、そうきたか!という感じがしました。

    投稿日:2020/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • これで終わり??って思っちゃいました

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、女の子7歳

    自分の影が、はぐれて蹴っ飛ばされて、海へおちる…?先の展開が読めず、ずっと不思議な話でした。影にジュースをあげるの?もったいない〜と思っていたら、ふ〜ん。ってなった、終わり!?という感じで、子どもも「え〜?終わり?」となっていました。

    投稿日:2020/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジュースというタイトル

    なるほど ラストまで読むと ジュースというタイトルも納得です
    リョウは 元気いっぱいの男の子!   はじけています!
    杉浦さんの絵がおもしろい  動画のような 残像が見えて 
    リョウの表情が めちゃくちゃ おもしろい!

    影との会話   お話も おもしろいのです

    みんなは 影法師のことを こんなに 愛することあるのかな〜?

    ジュース・スタンド(自動販売機のこと)
    その時 影法師がいないことに気がつくのです
    その時のリョウの顔の 表現が 絶妙です

    おまわりさんが かげぼうし 洗濯干しにかけているのも 笑えます

    かげぼうしに あやまっている リョウ(めちゃくちゃ いいやつ)
    そして ジュースを影法師に飲ませるところも めちゃくちゃ
    優しいやつ

    こんな 子どもらしさが 羨ましくなります
    やっぱり 子どもって 最高に ピュアですね 

    投稿日:2019/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表情豊かなリュウが面白いです。

    三木卓さんと杉浦範茂さんの作品です。
    個人的に杉浦さんの絵はとても好きです。
    よく見ると遊び心があって、面白いです。
    最初にジュース・スタンド(自販機)が登場するシーンでは、
    隣のゴミ箱に「はとーえん」って、かいてあるし、
    交番の裏へ行って、物干しざおにかけてある影法師を見つけた時のリュウの顔は、どう突っ込んだらいいのかわからないような言えない顔をしてるし、他のシーンのリュウの顔も表情豊かで笑えます。

    リュウと影法師との漫才みたいな会話も楽しいです。
    暑い夏の時期、小学校の中学年くらいのお子さんたちにいかがですか。

    投稿日:2019/10/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • かげぼうし

    梅雨があけて、かっと照り付けるギラギラした太陽のしたでは、

    リョウが元気過ぎてついていけないかげぼうしの気持ちがわかる

    気がしました(笑)元気過ぎてかげぼうしをけっとばしてしまった

    ものだから、かげぼうしは海へ落っこちてしまったので、おまわり

    さんが拾って物干しに干されてました(笑)

    かげぼうしにジュースを飲ませる場面、暑い夏にジュースを飲み

    たい気持ちは、かげぼうしも一緒なんですね(笑)

    出来れば、かべぼうしとは離れたくないです。

    投稿日:2019/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏の暑さの中で

    照りつける夏の太陽の下では、こんなことも起こるかも知れないというナンセンスです。
    自分の影が勝手に動き出すという発想に、ギラギラしたものを感じます。
    しかも発端が自販機でも買ったジュース。
    涼しい日陰で、影法師と仲直りしたいですね。

    投稿日:2019/07/31

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット