新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

こんとあきふつうだと思う みんなの声

こんとあき 作:林 明子
出版社:福音館書店
税込価格:\1,430
発行日:1989年06月
ISBN:9784834008302
評価スコア 4.88
評価ランキング 19
みんなの声 総数 450
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 二歳でも世界観に引き込まれる

    • おかなしこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    楽しんで読むお話だけでなく、たまには感情移入しながら本の世界に入れる絵本を読んであげるのも、子供の成長にはよいはず。

    二歳には多少長いので、
    最初は、「あきちゃん」→読む児童の名前
    「こん」→お気に入りの人形

    に、置き換えて親近感を持たせると興味を持つことと思います。

    弱々しくこんが、「大丈夫、大丈夫」というときは、小さな小さな声で。波の音を「ざざーっ」と表現したり。足音の音を「ザクザク」と表現したり。

    文章に書いてない、効果音も表現してあげると、小さなお子さんもさらに世界観に引き込みやすくなります。

    二歳になったばかりの息子は、こんが犬に咥えられて、連れ去られる時に、「ああっ!」とハラハラしてました。

    投稿日:2019/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作文みたいで…

    レビューがよかったので購入しましたが、正直私はイマイチでした。
    文章が『〜でした』の連続で、小学生の作文か日記を読んでいるよう…
    メッセージ性もないので私の好みではなかったです。
    ファンタジーなのにリアルな絵や設定にもちょっと違和感。特に犬に埋められちゃうところは気持ち悪いです。
    でも娘はこの本が好きなようで、よく読んでと持ってきます。こどもとおとなの感性はちがうんだな〜と思いました。

    投稿日:2013/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 普通かなぁ。。。

    子供の反応はいまいち。。。

    実は、私もいまいち。。。

    有名な絵本だけど・・・。

    うちは男の子だからかなぁ。
    共感できる部分が少なかったのかも。

    投稿日:2011/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • あきの描写がかわいらしいけど…

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子8歳、女の子3歳

     ソフトで写実的なイラストが魅力の作品。あきの表情、しぐさなど子供らしい描写は絶品だと思います。でも、子供が一人で旅をするという設定にはちょっと違和感。それも昔ではなく現代の日本で。(ファンタジーなのでしょうが…)米国だったら犯罪行為なので、しっくりきませんでした。(なぜなら保護者は子供が12歳になるまで子供を保護しなければいけないという法律があり、その年齢に至らない子供を一人、あるいは子供同士でお留守番させるのも犯罪になるからです。)あと、物語の中に親の姿が見えないところにも何か不安を覚えました。

    投稿日:2002/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ごろごろ にゃーん / くだもの / ヨセフのだいじなコート / ムッシュ・ムニエルとおつきさま / ピッツァぼうや / だるまさんが / ウミガメものがたり / かめくんのさんぽ / おもちぽん / おもちぽん ふるさとのうみ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。
  • 急行「北極号」
    急行「北極号」の試し読みができます!
    急行「北極号」
    作・絵:クリス・ヴァン・オールズバーグ 訳:村上 春樹 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    クリスマス前夜、幻想的な汽車の旅へ・・・


装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

みんなの声(450人)

絵本の評価(4.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット