くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

どろだんご つくろふつうだと思う みんなの声

どろだんご つくろ 作:とくなが まり みやざわ はるこ
絵:とくなが まり みやざわ はるこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1999年
ISBN:9784752001300
評価スコア 4.27
評価ランキング 15,241
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 2歳だと難しいかも

    2歳後半の娘に読みましたが、ちょっと難しかったみたいです。
    そもそもお砂場でどろだんごを作ったことがあまりないのも影響しているかもしれません。
    対象は「3歳〜」となっているので、もう少ししたら読んであげたいなと思います。
    どろだんごをつくる中で先生が出てくるのですが、保育園に通っている娘はこのシーンが嬉しかったみたいで、「だれ?だれ?」と聞いていました。
    やはり日常生活でよくあるシーンだと絵本の世界にも入っていきやすいのでしょうね。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムよくつくろう

    ゆうちゃんは3さい・・・というシリーズの一つです。
    “どろだんご”という響きにひかれて借りてきたようです。
    我が子はもう5歳半なので内容を読んで
    ちょっと物足りない感じではありましたが^^;

    擬音をふんだんに使って リズミカルな文章にのせて
    泥ダンゴの作り方も細かく説明されています。
    小さな子にはとても判りやすいのではないかなと思います。
    可愛らしいイラストだし 園での楽しそうな様子も伺えて
    いいですね。

    掲載日:2008/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 保育園と一緒

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子2歳、男の子1歳

    今年から入園した長男。保育園でもどろだんご作りをしているとは聞いていましたが、まだ入園してからはやってないみたい。ちょうど保育園と同じ事をしてるな〜っと思い、図書館で借りました。子供に読んでみると・・・今ひとつ経験がないだけに想像がつかないみたい。「なに?なにができるの?どんなもの?」って感じでだんごが実際にできたページを見ても反応が鈍い・・・。私はどろだんご作りを子供の頃よくやったので懐かしく読んでいます。きっと今までに子供達に私は砂遊びもさせず(砂の掛け合いになるので)、ましてや砂に水を混ぜるという事なんて教えてなかったのでこの絵本を読んでも反応がなかったのかもしれません。これを機にどろだんごというものが何か、絵本と同じだと気づかせる為にも親子でどろだんご作りをしてみようかと思いました。私もきっと懐かしみながら楽しんでやっちゃいそうです。

    掲載日:2006/05/07

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット