しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おふろだ、おふろだ!自信を持っておすすめしたい みんなの声

おふろだ、おふろだ! 作:わたなべ しげお
絵:おおとも やすお
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1986年09月
ISBN:9784834000658
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,543
みんなの声 総数 67
「おふろだ、おふろだ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

38件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • お風呂!

    お風呂大好きな娘はこの本も大好きです。最近は一緒にお風呂に入るようにもなったので(この本のお陰でしょうか?)親子でより楽しめるようになりました。お風呂好きのお子さんには読んで楽しい本だと思います。くまくんシリーズは単純でどれも分かりやすくできているので0歳からでも楽しいかな、と思います。

    掲載日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • お父さん大活躍なんです

    • @39さん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子1歳

    自分が子供のころにも読んでもらっていた思い出もあり、
    息子にも「くまくんシリーズ」をいろいろ読ませてもらっています。

    くまくんシリーズは、お父さんが必ず登場します。
    そして、とくに「おふろだ、おふろだ!」ではお父さんとの時間が楽しく描かれています。
    父子がうらやましくなるくらいに。
    親になって、どんなふうに子供と楽しい時間を過ごせばよいか…
    の疑問にも絵本を通して伝えてくれます。

    絵の柔らかさ、
    シンプルでやさしい文章、
    一緒にページをペラペラめくって、繰り返し読んでいます。
    プレゼントにもおすすめです。
    とくにお父さんにも喜んでもらえると思います。

    掲載日:2014/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に数えています

    初めて読んだくまさんシリーズです。
    くまさんがパパの背中を洗ってあげるシーンがあるのですが、これを見た娘がお風呂で私の背中をゴシゴシしてくれました。嬉しかったです(笑)。
    もうひとつ、この絵本のよいところ!
    くまさんがパパと一緒にお風呂に沈んで、「いーち、にー、さーん」と10まで数えるシーンです。
    最近、数に興味を持ち始めた娘にぴったりで、このページになると一緒に声を出して10まで数えています。自然に数のお勉強もできて一石二鳥の絵本だと思います。

    掲載日:2013/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまたくん?!?!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子2歳

    2歳の娘と読みました。

    絵本には一切「くまたくん」の名前は出てこないけど、
    どうー見てもこれはくまたくんの一家!

    数年前に長男がハマったくまたくん。
    くまたくんの小さいバージョンとして、
    二人目と一緒に読めるなんて、とっても嬉しく思いました。

    お風呂に入る前の「まてまてー」や、
    ゆぶねに肩までつかって10数える光景、
    まさに私と娘の日常です。

    ふんわりやわらかいくまたくんの絵に、
    娘もよく知ってるおふろの光景、
    とっても気に入ったようで、
    何回も「読んでー!」とリクエストされています。

    また違うシリーズも一緒に読みたいな♪

    掲載日:2013/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • お風呂好き!!

    お風呂の前に,ぜひ読んであげたい
    絵本だと思います♪
    お風呂好きの子になってくれると
    思いますよ!!
    食事やはみがきなどもそうですが,
    なんでも楽しんでくれる子に育って
    ほしいと思うので,
    まずは絵本の世界で,そういった楽しさを
    教えてあげられるとよいと思います♪

    掲載日:2011/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何気ない生活一こま

    何気ない生活一こまがそのまま絵本になったような絵本です。

    年齢的には、1歳すぎたぐらいからなんでしょうか。

    「ぼく、パパを あらって あげたんだ」という言葉に子どもの無邪気さが感じられます。子どもっていかにもこういうことを言いそうです。

    大人は遊んでやっている思っていますが、子どもから見ると大人を遊んであげていると思っているのかもしれませんね。

    大人が読むと、ああこんなことあるとかこんなことあったと思えるでしょうし、

    子どもにとっては等身大の自分に出会える本かなって思います。

    掲載日:2011/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまくん かわいい。

    泥んこに汚れたくまくんが パパとお風呂に入ります。お風呂に入る前に逃げ回ったり湯船で数を数えたりよくあるお風呂での風景に娘も親近感がわくようです。くまくんシリーズは場面と文が明確で分かりやすいので何度でも読んで聞かせてあげられます。

    掲載日:2011/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夜の流れをスムースに

    「どうしたらいいのかな?」と同じシリーズということでチョイス。

    たくさん遊んで→シャワーをあびて→肩まで浸かって
    →体を洗って→体をふきふき→着替え→湯上りの一杯→絵本でネンネ

    私の理想とする夜の流れです。我が家では一杯のあとに歯磨きが
    入りますが、このとおりにいったら「幸せな夜」ですね〜

    まず「肩まで浸かって」が難しいっ!
    でも、この本を読んだらできるようになりました。
    「くまさんもやってるよーー、肩までつかってーー!」
    体もおとなしく洗わせてくれるようになり、
    なんと!オムツやパジャマも自分で着るようになりました!
    まだまだ手を必要とはしますが、かなり幸せな夜になっています。

    パパが入浴担当でも、パパが不在でママ一人で寝かしつけまでしなくてはいけないときも、
    この本のおかげでスムースにできるようになりました。
    絵本ってすごい!あらためて感じた1冊でした。

    掲載日:2010/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙絵をお母さんだと思ってました。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    この絵本も素敵!
    お薦めは、主人公のくまの子が自分でパジャマを着ようとするので(しかも成功している)、
    1人でパジャマが着られるようになるか、ならないかの年齢のお子さん!
    わっ!?
    何度か読み直していて、今気付きました!!表紙の絵、バスタオルがスカートに見えたので、てっきりお母さんかと思っていたら、湯上りのお父さんがバスタオルをかけていただけでした…。
    そうですよね〜、お母さんじゃ、ストーリー的に変だと思った。

    お子さんとお風呂に入る前、または入った後にお父さんが読んであげると、もっと盛り上がるかもしれません。

    掲載日:2010/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ウチと同じだね!」

    「ウチと同じだね!」
    というのが、この本を読んでまず話したことです。

    たくさん遊び、パパとお風呂に入って、お風呂上がりの一杯、そして寝る前の絵本。
    そんな日常が描かれている親しみやすい絵本です。

    そして、くまくんはどの場面でも楽しそうなのがいい!
    何度も「よんで〜!」とせがまれました。

    息子も私も、くまくん大好きです。

    掲載日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

38件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


新潮文庫3200万部刊行、星 新一の小説が絵本に!

みんなの声(67人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット