ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん」 パパの声

どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん 作・絵:スギヤマ カナヨ
出版社:赤ちゃんとママ社
税込価格:\1,320
発行日:2014年04月22日
ISBN:9784870140981
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,840
みんなの声 総数 108
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • びっくり!どんぐりの大冒険!!

    あの歌の続きということでほんわかしたお話かなと読み始めましたが、想像を超える出来事の連続で、本当にびっくりしました。
    まさにどんぐりの大冒険です。

    お山に帰りたいどんぐりを助けてくれるお池の生きもの達、どんぐりを食べるタヌキとうんこになるどんぐり、鳥に運ばれてお山から遠い場所まで移動したどんぐり、そしてどんぐりを拾う子ども。

    テンポよく楽しい夢があるストーリー展開の中にも、食物連鎖の仕組みや子どもの日々の遊びによってやがて大きな成果を得られることもあることが分かりやすく描かれており、子どもにぜひ読み聞かせて想像力を刺激してやりたいなー、色々学んでほしいなーと思いました。

    いつか、子どもが「どんぐりころころの続きの歌を知ってるよ。歌ってあげる」と言って歌ってくれる日がくるのが楽しみです。

    投稿日:2014/05/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 誰もが知っている「どんぐりころころ」は、どんぐりがそれからどうなったのかとても気になる童謡なのです。
    スギヤマさんは、一大ストーリーにしたてました。
    「どんぐりころころ」のメロディで最後まで歌えるのがすばらしい。
    どんぐりは山には帰れなかったけれど、みんなの人気者になったってオチも、今風で良いと思います。

    投稿日:2014/04/19

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / わたしのワンピース / はじめてのおつかい / 100円たんけん / ぽちっと あかい おともだち / ぜったいに おしちゃダメ?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット