ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

あけび みつけたなかなかよいと思う みんなの声

あけび みつけた 作:小林 輝子
絵:こいで やすこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2005年09月
評価スコア 3.57
評価ランキング 34,623
みんなの声 総数 6
「あけび みつけた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵本は色々なことを教えてくれる

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    5歳の息子が夜寝る前に選んでくる1冊です。
    3歳の娘も一緒に読んでいます。
    田舎を知らない私は、子どもたちには自然や田舎のことを色々知って欲しいという希望を強く持っており、親子で学んでいるところです。
    勉強になります。

    掲載日:2011/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • こいでやすこさん

    こいでやすこさんの作品だったのでこの絵本を選びました。お爺さんとお婆さんの愛情をしっかりと受けて育つ主人公はキラキラと耀いている主人公が素敵でした。色々な自然のものに対して博学なおじいちゃんはとてもカッコよかったです。アケビは今では珍しい物となりましたが自然の中を歩けばこの様にすぐに食べられるのが出来る事を学びました。秋にはアケビ取りに行ってみたくなりました。

    掲載日:2009/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 待つことは楽しい

    • 黒姫さん
    • 40代
    • ママ
    • 富山県
    • 女の子5歳

     家の近くに里山を利用した公園があります。春、雑木にあけびのツルがまきつき花が咲いているのに気づきました。そんな時、偶然、図書館でこの本を見つけました。早速借りて読み、公園に行き花を観察しました。そして、公園へ行くたびその生長を確認し、秋になりもう一度本を読み、公園のあけびを1つちょうだいしました。親子で味見をしました。親にとっては懐かしい味、子どもにとっては食感・味・実の中全体に入るまん丸い種、すべてが未知の世界のようでした。
     約半年、成長を見守り、待つことの楽しさが発見できた1冊でした。

    掲載日:2009/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 田舎の秋がいっぱい

    田舎の秋がいっぱい感じれてよかったです。おじいちゃんと、おばあちゃんと、みつこの三人でお月さまにお供えするススキを取りに出かけます。赤とんぼ、黄金色に実った稲、コスモス、辺り一面のススキと秋をいっぱい感じました。あけびも美味しそうなので食べてみたくなりました。孫とのふれあいがのんびりとしていてとても羨ましかったです。

    掲載日:2009/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / わにわにのおふろ / しゃっくりがいこつ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎマンション
    うさぎマンションの試し読みができます!
    うさぎマンション
     出版社:くもん出版
    うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに


「ろっぺいブックス はじめてのえほん」刊行記念インタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.57)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット