しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

たいせつなたいせつなぼくのともだちなかなかよいと思う みんなの声

たいせつなたいせつなぼくのともだち 作:ミリアム・モス
絵:ユッタ・ビュッカー
訳:小澤征良
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2004年
ISBN:9784062626002
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,458
みんなの声 総数 8
「たいせつなたいせつなぼくのともだち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お友達ができてよかったね

    人見知りする男の子と犬のお話です。

    お互い怖がりで相手に近づくことができませんでしたが、

    あることがきっかけで大事な存在になります。

    きっかけはどうであれ、仲良くなれたことは

    よかったと思います。

    表紙に描かれた二人の絵は

    とても笑顔でステキな顔をしています。

    絵本をめくると額縁に入った写真の絵が

    何枚かありますが、これもとてもステキでした。

    掲載日:2014/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少しの勇気を☆

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    ボクと、隣に住むおじいちゃんの大きな犬「ブッチー」のお話。
    二人(?)はどちらも強がりで、でも本当はどちらも怖がり。ボクはブッチーが怖いし、ブッチーもボクが怖い。
    そんな二人がピクニックへ出かけた先で嵐にあい、小屋の中で二人きりになってしまいます。さて、二人はどうなるのでしょう・・・?


    ボクの少しの勇気が大きな笑顔を咲かせました^^
    これから入園、入学など外の世界へ出て行く子供や引っ込み思案な子供または犬嫌い(犬が怖い子)にもお勧めです。
    ぬくもりのある絵が素敵でした。

    掲載日:2009/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実はイイ奴なんだ

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    こわい「ふり」をしている犬のブッチーとゆうかんな「ふり」をしている男の子ボビー。お互い苦手で近寄れないんだけど、ひょんなことから鉢合わせ。やがてはかけがえのない存在と認め合う微笑ましいお話です。

    ストーリーと関係ないけれど各ページに登場しじゃれ合う猫とネズミがまた味を出しています。

    全体に渡ってピンク色の使い方が美しい。お花やほっぺだけでなく道端、壁面など他の色と混ぜ合わさってきれいですね。

    男の子と犬との不安そうな表情が次第に笑顔に変わり行くさまが良いですね。

    掲載日:2007/01/27

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

三びきのやぎのがらがらどん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



楽しく読んで楽しく知れる、新発想の忍者図鑑絵本

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット