もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

すてられた いぬなかなかよいと思う みんなの声

すてられた いぬ 作・絵:カーチア・ゲーアマン
訳:佐々木 田鶴子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年
ISBN:9784062621915
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,780
みんなの声 総数 7
「すてられた いぬ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 最期まで責任を!

    夏の暑い日、車に乗せられて、遠いところにつれてこられたぼく(ブチの犬です)。車から降ろされ、木の枝を探しに行っている間に車がいなくなっていました・・・。

    読み進むうちに、人間の勝手さ、捨てられた犬の悲しさでとても切なくなります。

    「もう、人間なんてみたくないや。ひとりでもいきていけるさ」と疲れて、眠り込んでしまうぼくに息子の表情も曇ってしまいました。

    最後に、船長さんに「・・・きみがここにいてくれるとうれしいね。ふねのうえでは、いつもひとりぼっちだから」と優しい声をかけられ、息子もようやくホッとしたようです。

    動物を飼うことを、比較的簡単に考えていた息子にちょうど良い絵本でした。

    投稿日:2007/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 犬を飼う前に・・・

    我が家の子供達は 犬が大好きです。最近越して 犬を飼える環境になった事もあり 飼いたいと言い出しました。この本を読み、可愛いだけじゃいけないと 少し思い始めたようです。犬も 最後まで面倒を見てほしいですよね。犬を 飼う前に 一度読んでほしいと思います。

    投稿日:2007/03/30

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / てぶくろ / そらまめくんのベッド / しょうぼうじどうしゃじぷた / かばんうりのガラゴ / おまえ うまそうだな / もったいないばあさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット