新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

ゆうちゃんのゆうは?」 じいじ・ばあばの声

ゆうちゃんのゆうは? 作:かんざわ としこ たばた せいいち
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1981年
ISBN:9784494006014
評価スコア 3.84
評価ランキング 39,454
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 悠々の「ゆう」のゆうちゃん、名前にはその子に幸せになってもらいた

    いと願ってつけられています。

    名づけ親のその子への思い、愛情がいっぱい感じられます。

    おねいちゃんが、弟のゆうくんを可愛がっている様子がわかりとても

    和みました。孫は、園にも「ゆうくん」がいるので、「ゆうくん ゆう

    くん」と親近感が持てたようです。お友達が大好きなので、園のお友達

    や先生の名前が言えるんです。

    孫にとっては、名前だけで盛り上がれる絵本です。

    投稿日:2010/07/30

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ / ちいさなあなたへ / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(18人)

絵本の評価(3.84)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット