100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット 100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット
作: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
絵本「100にんのサンタクロース」とクレパスのスペシャルセット!

わんぱくだんのおばけやしき」 その他の方の声

わんぱくだんのおばけやしき 作:ゆきの ゆみこ 上野 与志
絵:末崎 茂樹
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1999年
ISBN:9784893256058
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,529
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わんぱくだんシリーズは有名なので子どもに買ったのですが、まだ小さいので先に私が読みました。わんぱくだんの少年少女が住むところは、のどかなところなので懐かしい雰囲気が読み取れます。そのためか、お客さんはそもそも来ないのではないかと余計なことが頭をよぎりました。案の定、本物のおばけがでてくるという裏切らないストーリー展開、安心して読むことができました。

    投稿日:2016/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわい

    • ぽこさん
    • 10代以下
    • その他の方
    • 長野県

    ひをつけたらなんかこわいきがしました。
    からかさおばけはいっぽんあしなんだってことがわかりました。
    ひゅーどろどろは、なんかこわいきがしました。
    ちょうちんおばけは、ひとがかぶっていないから
    ちょっとこわくなりました。
    けんとひろしがみたから、おこって「みーたーなぁ」と、
    こわくしたのだとおもいます。

    投稿日:2013/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖いもの見たさ

    4〜5歳児に読みました
    わんぱくだんシリーズはたくさんあるのですがどれも人気があります
    季節もそろそろおしまいの「おばけ」は子どもたちは好きですね
    怖いもの見たさ、とでも言うのでしょうか
    半分手で目を隠しながら絵本を見ていたり、子どもの様子も面白いです
    「ほんものだったのかな〜」「あの着物を着た3人の子どもは・・?」
    子どもたちにも余韻を残す楽しい読み聞かせになりました
    最後の最後までしっかりとイラストを見せることをお勧めします

    投稿日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけは本とうにいるのかな

    わんぱくだんのえ本はおもしろいのでかいました。

    おばけは本とうにいるのかなとおもいました。

    ほんもののおばけかなとドキドキしました。

    おばけがすきな人におすすめします。

    投稿日:2009/04/03

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / 14ひきのあさごはん / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット