100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット 100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット
作: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
絵本「100にんのサンタクロース」とクレパスのスペシャルセット!

わんぱくだんのおばけやしき自信を持っておすすめしたい みんなの声

わんぱくだんのおばけやしき 作:ゆきの ゆみこ 上野 与志
絵:末崎 茂樹
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1999年
ISBN:9784893256058
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,525
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 今度はどんな出来事が?!

    このシリーズ大好きです。
    図書館で見つけて借りてきました。


    今回はお化け屋敷〜!
    3人はお化けを作っていました。
    これだけでも怖い〜充分迫力がある!

    それなのに本当のお化けが〜でてきた!!!
    きゃ〜怖い。

    息子も怖い〜と言ってましたが面白かったようです。

    投稿日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    2
  • 他とは違ったテイスト

    誕生日にどれか買ってあげると言ったら、自分で選び出したタイトル。母も子もシリーズ制覇しそうな勢いで楽しんでいます。

    いつもとはちょっと違った話運びがこれまた新鮮。これはこれでとてもおもしろかった。
    娘は次々に変装するわんぱくだんにキャッキャッ言って喜びました。
    母としては、ここまで凝ったことをする彼らの日常に思いを馳せました。
    毎日遊ぶ事に真剣に時間を費やし、充実した日々を送っているのだろうなぁと。。。

    「みぃ〜たぁ〜な〜ぁ?!」と大仰に読むと、そこばかり何度も何度もやらされて辟易したほどでした。
    最後は、林に駆け込むシルエットを見つけ、慌てて指差して教えてくれました。
    裏表紙まで楽しめる、なんとも余韻のある絵本です。
    今回もワクワクはらはら。シンプルながらきれいに起承転結していて、ひとつのお話を読んだ〜という満足感にひたらせてくれます。
    特に今回は、緩やかに盛り上がり盛り上がり最高潮!でゆるやか〜にラストを迎えるという、緩急のきいた文章に読み手も力が入りました。
    幼稚園の間がいちばん楽しいでしょうか。ぜひ御一読あれ。

    投稿日:2007/04/17

    参考になりました
    感謝
    2
  • 怖くないらしい

    5歳の息子に読んでやりました。おばけやしきには行ったことがありませんし、本人にはあまり実感がないせいでしょうか、この本を読んでやってもあまり怖がりませんでしたね。特別怖いというイラストでもないし、どちらかというとわんぱくだんの3人の冒険話に視点があるので、泣き出したりということはなく、むしろそんな名前なんだー、おもしろいねーという感覚で読むことができたみたい。普段はびびりなので、ちょっと心配したのですが。わんぱくだんシリーズはいつのまにか他の世界に入っていってしまい、それがあまりにもすーっと入ってしまうので、怖がるとかびっくりするという要素が薄いですね。わんぱくだんシリーズが大好きな息子は何度も読んでほしいとせがむほど楽しかったみたいです。

    投稿日:2013/03/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しいシリーズ!

    7歳小学1年生の娘が一人読みしました。
    主人公の3人組もちょうど同じくらいの年頃に思えるので,共感しながら読むことができたようです。
    こちらのシリーズ,今まででも何冊か読んでいますが,楽しいようです。
    季節的にも夏に読んだので,ぴったりでした!

    投稿日:2017/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつのまにか…。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    5歳の娘と読みました。

    わんぱくだんの三人はお化け屋敷をするためにお化けに仮装。
    三人のおばけはなかなか工夫がいっぱいで、
    ほんとうに使えそうだな、楽しそうだなと思いました。

    そして知らず知らずのうちにほんとうにお化け屋敷をやっちゃった三人の。
    いつものわんぱくだんと違って黒猫なし、お土産なしでしたが、
    中盤のドキドキ感はとても楽しめました!

    投稿日:2016/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • だれだろう?

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    わんぱくだんシリーズです。
    しかもおばけやしきです。
    誰かをおばけに化けて驚かしてやろうと
    計画してスタンバイするものの
    仲間じゃない何者かがでてきます。
    だれなんだろう??と
    考えるとこわーくなるのですが
    裏表紙を見てなんだか納得の息子たちでした。

    投稿日:2015/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 正体は・・・ホンモノ?

    • ゆりんごんさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子10歳、女の子6歳

    シリーズものです。今回は、わんぱくだんの3人が古い民家でお化け屋敷ごっこ。3人の子供たちが、自主的にお化けごっこを進行する姿がたくましくて素敵です。でも最初はごっこだったのに、3人の仕掛けとは違うお化けが!
    もしかしてホンモノ??とドキドキしていたら、その正体が明かされることなく・・・。
    冷静に考えたらちょっと怖いストーリーなのですが、小1の娘はとても気に入っています。お化け屋敷と言うだけで、不思議なドキドキを味わえるのでしょうね。

    投稿日:2014/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっぴりこわいけど・・・。

    今回はわんぱくだんの3人が、おばけに変身!!
    それぞれのおばけがほんとにリアルで、娘はちょっと
    びびりながらも、楽しく読んでいます。
    3人がかくれていると、本物のおばけらしきものが
    出てきてしまうんです。
    その正体はいったいなんだったのか・・・?
    ちょっと謎につつまれたまま終わるところが、また
    おもしろい!!
    このシリーズは幼稚園生くらいのお子様にもおすすめ
    です!!

    投稿日:2014/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわい

    • ぽこさん
    • 10代以下
    • その他の方
    • 長野県

    ひをつけたらなんかこわいきがしました。
    からかさおばけはいっぽんあしなんだってことがわかりました。
    ひゅーどろどろは、なんかこわいきがしました。
    ちょうちんおばけは、ひとがかぶっていないから
    ちょっとこわくなりました。
    けんとひろしがみたから、おこって「みーたーなぁ」と、
    こわくしたのだとおもいます。

    投稿日:2013/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわいけど気になるー

    本屋さんに行った時に、娘が「この絵本読んで」と持ってきました。
    近くにいた男の子も、この絵本を気にしていたので「今、読むから一緒に
    聴く?」と言ったのですが「ううん」と。
    でも、やっぱりさりげなーくそばで聴いていたようです。その子の
    おねえちゃんも私達の隣で別の本を眺めている風でしたが、私達が
    読み終えた後、棚からこの絵本をとっていたので、聴いていたのかな?
    子ども達にとっては、「わんぱくだん」「おばけやしき」というのは
    とっても気になるキーワードなのかもしれませんね。

    結局、娘はこの絵本が気に入ってしまい、購入して帰ってきました。
    おなじみのわんぱくだんシリーズ。どこか別の世界に三人が入り込んで
    しまっても、きちんと現実世界に戻ってこられることはわかっていますから
    安心して読むことができるのだろうなあ。
    ただ、「おばけやしき」というのは、怖がりの娘にはまだまだドキドキ
    してしまうみたいではあるのですが。今朝も「この絵本が本棚にあると
    思うと怖くて」と言っていました(笑)。
    「三人をおどかしたおばけは本物のおばけではなくて、きっと
    きつねさんかたぬきさんだと思うよ〜」と説明したのではありますが。
    「きつねさんはほんとに頭の上に葉っぱをのっけて化けるの?」と
    なにやら違うことまで気になり出している娘です。

    投稿日:2013/08/17

    参考になりました
    感謝
    0

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / 14ひきのあさごはん / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット