虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

ないしょのかくれんぼ」 ママの声

ないしょのかくれんぼ 文:ビバリー・ドノフリオ
絵:バーバラ・マクリントック
訳:福本 友美子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2014年05月20日
ISBN:9784593505616
評価スコア 4.8
評価ランキング 305
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 歴史は繰り返す?

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    『WHERE’S MOMMY?』が原題。
    表紙でピン!ときましたが、『ないしょのおともだち』の続編です。
    前作へのリスペクトも感じられる、素敵な訳出にまずはうっとりしてしまいました。
    大きな家に住む少女、マリア。
    同じ家に住む、ねずみのネズネズ。
    二人は内緒のお友だちなんですね。
    お、前作と同じシチュエーションですね。
    ところが、二人がそれぞれ、寝る前にママを呼びますが、ママがいないのです。
    どこを探しても…、いえ、やっと二人が見つけたのは、
    物置小屋で、仲良くおしゃべりしている、マリアのママ(マリー)と、ネズネズのママ!
    おやおや、歴史が繰り返されているではありませんか。
    ラストの素敵な光景もほっこりです。
    隅々まで丁寧に描かれた家の様子は、見所いっぱいです。
    リビングで、マリアのママが、マリアの兄弟たちに読んであげている絵本が、
    前作であるのもチェックしてくださいね。
    なるほど、友情は永遠なり、ですね。
    幼稚園児くらいから楽しめそうですね。

    投稿日:2014/08/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • お母さんはどこかな?

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    「ないしょのおともだち」を読んで娘がとても気に入ったので、続編である「ないしょのかくれんぼ」を読みました。

    お母さんと母ねずみが小さい頃からのお友達、大人になってそれぞれ娘が産まれ、娘と子ねずみがお友達になった。そんな2世代に渡って、1つ屋根の下でひそかに交流を楽しむ、人間とネズミ。
    人間も動物も子どもにとって「おかあさん」は安心できる安全地帯ですよね。
    子どもにとって、見当たらないお母さんを家じゅうあちこち探し回るという身近な行為がストーリーになっており、我が子もとても共感しながら、絵本の中のお母さん探しを楽しんでいました。

    前作もとても良かったですが、こちらの続編も楽しめました。

    投稿日:2019/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子も絶賛

    • イヨイヨさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    息子の大好きな絵本のなかの一冊です。「ないしょのおともだち」も読んで可愛い絵本だなぁと思い、続編のこちらも読んでみると、息子にはこちらが大のお気に入りとなったようです。
    マリアとねずみのネズネズが、同じ家に住んでいます。マリアが着替えをすますころネズネズも着替えをし、歯を磨いたり、ベッドに入ったり。それぞれの生活が同じように進んでいく様子が描かれています。
    特に、小さなねずみの世界は、ストローの照明やジャム瓶のイス、ティーカップのソファなど どれも見つけるのがおもしろいのです。
    続編のお話ですが、こちらだけでもおもしろくおすすめです!

    投稿日:2019/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • うれしい!「ないしょのおともだち」の続編

    • やじみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子6歳

    女の子とネズミがゆっくり友達になっていく、「ないしょのおともだち」の続編です。

    マリーとネズネズは「ないしょのおともだち」として友情を育んでいますが、この続編では、実は女の子とネズミのお母さん同士も「ないしょのおともだち」だったことが判明
    します。
    前作を読んでいればもちろん知っていることなのですが、「えーお母さんたちもおともだちだったの?」という女の子たちのうれしい喜びが、絵本からあふれるほどに伝わってきて、読んでいてとても幸せな気持ちになります。

    絵も素敵で、憧れてしまうほどかわいい女の子やおうち。
    娘は真似して絵を描いています。

    投稿日:2016/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入りになりました

    ないしょのおともだちの続編です。
    前回のストーリーから続いていて、あのときの女の子の娘とあのときのねずみの娘のお話です。ないしょのおともだちが好きな私として、今回の展開はとびっきりうれしい展開でした!
    大好きなシリーズでおすすめです。

    投稿日:2016/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なお話です

    • ともっちーさん
    • 40代
    • ママ
    • 佐賀県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    「ないしょのおともだち」の続編です。

    ないしょのおともだち、人間のマリアとねずみのネズネズ。
    二人ともママが見つからなくて、探しに出かける二人の姿がシンクロしながら進んでいくのが見ていてほっこりします。

    そして、二人はようやくママを見つけ出すわけですが、そこで二人が見たものは・・・
    読んでいる方も嬉しくなるような展開が待ち構えていました。
    これには、笑顔にならずにはいられません。

    娘は前作と共に、本当にこの絵本が大好きです。

    ストーリーもさることながら、丁寧な絵で描かれるネズミの生活がとても興味深いです。

    ネズミの部屋を良く見てみると、ソファーはティーカップでできていたり、ベッドは何かのパック。懐中電灯が照明になっていたり、せんたくばさみでできたベッドだったり、たくさんの発見があって飽きないようです。

    絵もストーリーも、とてもおすすめの絵本です。

    投稿日:2015/10/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 細かな部分

    このシリーズ大好きです。絵がしっかりしていて見ているだけで面白い発見があります。ないしょのおともだちのときの続きなんですが、一緒に見比べていると同じようなところがあって面白いんです。女の子は結構好きかもしれませんね。長男はそうでもないけど3歳の次男は細かい部分まで見て小物とか仕掛けみたいなのをさがすのが楽しかったようです。

    投稿日:2015/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもおすすめです♪

    とってもとってもお気に入りの1冊になりました!!
    まず、絵がとてもかわいらしいんです♪
    人間の女の子と、ねずみの女の子が、対照的に描かれて
    いくのですが、人物・動物だけではなくて、家具なども
    とてもきれいに描かれていて、見ているだけでも楽しめる
    絵本です。
    そして、ストーリーもとっても素敵♪
    3歳の娘は、とにかくこの絵本が気に入って、毎日何度も、
    読んでと持ってきます!!
    私自身も読んでいて、笑顔になれる絵本でした♪

    投稿日:2015/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見応え抜群の絵本!

    前作「ないしょのおともだち」を購入し大変気に入ってしまった4歳の娘に,続編のこちらの絵本も購入しました。
    続編のこちらの絵本があると知り,娘はどうしてもほしかったようで(笑)。
    このシリーズ,本当に可愛い絵本で子供心を女の子心をくすぐるようです!
    「ないしょ」っていう言葉,子供は好きですからね(笑)。
    大人の親の私も見応え抜群の絵に見入ってしまいます。
    絵本の内容も母娘2代でのお話,親子で楽しめる絵本で楽しいです!
    特に女の子は主人公のマリアに感情移入しちゃうこと間違いなしです☆

    投稿日:2015/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人間かネズミかの違いだけで、同じような属性の2人の

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    ママを見つけるまでの過程が同時進行で進みます。マリアのおうちとネズネズのおうち、絵本の見開きの上と下に描かれます。細かく描き込まれているのがまたいい!まさにこれは「ないしょのかくれんぼ」だ!これは何度でも読み返したくなる絵本。

    投稿日:2014/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★読み聞かせや初めてのおままごとに★   果物の皮をむいて「はいどうぞ」のやりとりが楽しいしかけ絵本
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット