あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」

てがみぼうやのゆくところなかなかよいと思う みんなの声

てがみぼうやのゆくところ 作:加藤 晶子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年05月28日
ISBN:9784061325760
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,877
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばあちゃんの家へ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    「おばあちゃんのいえにとどきますように」とポストに投函されたてがみぼうや。
    ポストに投函された後の手紙がどうなるかということは子供は知らなかっただろうなと思います。
    途中ハプニングがあったりで、無事におばあちゃんのところに着けるかな?
    てがみぼうやに貼られている切手の鳥さんの絵も変わるところもいいですね。

    投稿日:2016/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • てがみぼうやの冒険

    • 虹花さん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子9歳

    おばあちゃんの家へ出した手紙が、届くまでのお話です。
    ポストでは、はがきに出会いました。
    そして、ちょっと外が気になって・・・。
    そこから「てがみぼうや」の冒険が始まります。
    ちゃんと、おばあちゃんの家へ届くのかが、気になる楽しい一冊でした。

    投稿日:2015/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちゃんと届くかな

    一通の手紙が届くまでの、大冒険です。
    行き先は、おばあちゃんの家。
    どうなるのか、どこへ行ってしまうのかと、ハラハラしました。
    途中で出会うたくさんの人の、優しさや気づかいに、こちらの気持ちもあたたかくなりました。

    投稿日:2014/12/01

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


「ゆうたくんちのいばりいぬ」シリーズ誕生30周年! きたやまようこさんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット