虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

ながい よるの おつきさま」 その他の方の声

ながい よるの おつきさま 作:シンシア・ライラント
絵:マーク・シーゲル
訳:渡辺葉
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2006年01月
ISBN:9784062131193
評価スコア 4.75
評価ランキング 740
みんなの声 総数 23
「ながい よるの おつきさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 美しい月!

    秋になると、月の絵本が読みたくなり、読んでみました。一年、12ヶ月の月が、詩とともに描かれています。季節ごとにかわる月が、幻想的でとても美しくて、ながめていると癒やされるようでした。大人への贈り物にもいいなあ、と思いました。手元において読みたい絵本なので、是非復刊してほしいと思います。

    投稿日:2018/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 月の光に癒されて・・・

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    アメリカ原住民はそれぞれの満月に名前を付ける伝統があり、それに敬意を表して詩人のライラントが書かれたお話だということです
    毎日の生活に追われて、ゆっくり夜空を見上げて、月を見るなんて事を、すっかり忘れて過ごしている人こそ、ぜひこの絵本を読んで見てください
    月の光がこんなに淡くて、繊細なのかとその日から夜空を見てみたくなります
    子供にとっては、神秘の世界のお話です
    親子でゆっくりと読んで、いい夢を見てください

    投稿日:2008/04/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 月がまるで生き物のよう

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    満月。まんまるい月。青白い月。夜に映える月。ぼうっと浮かび上がる月。月がこんなにキレイにに描かれている絵本はそうないでしょう。まるで生きているようです。ネイティブアメリカンの伝承に基づき12ヶ月の月を夜の風景とともに鮮やかに描かれています。

    青+白。どのページもこの2色が基調としているだけですが、見入るうちにすっかり絵の世界に引き込まれます。
    ちょっと訳が合ってなかった気がしましたので原書を見てみたくなりました。

    投稿日:2007/03/29

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット