もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

赤ちゃんのためのかたちの絵本自信を持っておすすめしたい みんなの声

赤ちゃんのためのかたちの絵本 作・絵:桑原 伸之
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年05月
ISBN:9784751521830
評価スコア 4.24
評価ランキング 16,784
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ぐにゃぐにゃが変身!

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    まるさんかくしかくの他に、ぐにゃぐにゃって形があるのが面白いです。
    黒くて太い線でくっきりと描かれ、はっきりとした色の絵は、とっても見やすくて赤ちゃんも興味を示しそうですね。
    黄色い丸(私は初めに見たときお月様かと思いました)が水でちゃぷちゃぷ遊んでいたり、四角が木の上で葉っぱをガサガサ鳴らしてたり、なんで?って思ってしまうんですが、そこが面白いように感じます。
    1ページ1ページめくるたびにわくわくする、楽しい絵本だと思います。

    掲載日:2016/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • きいろいまるが、お水の上をちゃぷちゃぷ、ちゃぷちゃぷ…
    あおいさんかく、砂の上をがさがさ…そこへ、あかいさんかく、ごっつんこ。
    ぐにゃぐにゃしたものも登場。
    いろんな形のものが、いろんな音を立てて登場します。
    面白いね。登場の仕方もさまざま、その形の変化、動きもあって、とても楽しめそうです。

    掲載日:2016/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • かたちって、いろって、面白い

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、女の子3歳

    題名に「赤ちゃんのための」とありますが
    大人までとっても楽しめる絵本。
    「かたちの絵本」ともありますが
    シリーズ他2冊と同じく、ことばも色も学び感じられる絵本です。

    色と絵がシンプル。
    少しずつ広がる説明と視野で楽しめます。

    きいろいほし
    つきといっしょに
    ぴかぴか

    それだけだけど
    4ページも使ってあるのです。
    少ない言葉と間を楽しめて
    なんだか贅沢な気分。

    ゆっくり、その可愛くてユニークな世界を
    親子で楽しめる絵本です。

    掲載日:2016/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 形には想像力が必要

    シリーズの中でひときわ遊べる絵本です。
    黄色い丸が水からちゃぷちゃぷ…なーんだ?
    ぐにゃぐにゃの形…なーんだ?

    0歳に形の概念を教える絵本ですが、3歳くらいでもぜんぜん楽しめます。
    砂の上にさんかくって…なんですかね!?
    想像力が必要。

    似た形のものを赤ちゃんに手渡しながら読んでいます。
    すぐかじってしまうんですけど。

    0歳と3歳の子育て中なので、3歳向けの絵本を読むときも0歳の子は一緒に聞いているのですが、まったく絵本を見てくれません。
    やっぱり0歳向けの絵本ってよくできてますね。
    ちゃんと0歳の心をわしづかみにしてくれています。

    形ってなんだろう?
    手にふれることができるのが形?
    なんて、大人も思わず想像してしまう絵本です。

    掲載日:2016/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力が広がる

    赤ちゃんのための絵本シリーズ、今回はかたちの絵本です。
    丸や三角、四角といったシンプルな形から、ぐにゃぐにゃとした形、星や月といった、赤ちゃんにも分かりやすい形が出てきます。

    丸はどこから見ても丸だけど、三角は上下を逆さにしたら全く違う印象になるのが面白いですね!
    きっと、赤ちゃんも形の不思議な魅力に気付くことでしょう。

    白いぐにゃぐにゃしたものは、まるで粘土のよう。
    自由に想像力を働かせて、いろんな形が作れそうです。
    表紙にもなっている星と月は、同じ黄色だからこそ、形の違いが鮮明になっていると感じました。

    「ちゃぷちゃぷ」「ざくざく」といった、いろんな音も楽しめます。
    ページをめくるたびに少しずつ変わるイラストは、まるでパラパラ漫画を見るような楽しさがありますね。

    シンプルだからこそ、赤ちゃんの想像力が自由に広がる絵本だと思います。

    掲載日:2016/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感じる絵本

    形と音だけで、感触が甦ってくる感じがします。
    見たまま、感じたままを受け入れる、あかちゃんの感覚そのものだなって思いました。
    そして、「擬音って、すごく心地いい」とも思いました。
    人間が持っている感覚に響く絵本です!

    掲載日:2016/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんなかたちに?

    いろんな形が、いろんな色で登場します。
    それらがさらに組み合わさって、いろんなものになって
    いくのですが、定番の形だけではないので、
    幅も広がって、楽しませてくれます♪
    言葉もかわいらしいので、声に出して読むと、
    ほんとに楽しい!!
    一人で絵本を読むようになった娘が読んでくれるのですが、
    とってもかわいいです(笑)♪
    赤ちゃんからずっと読める絵本だと思います!!

    掲載日:2016/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ナンセンス絵本?

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    大人にも予想のつかないものに変形するので、楽しく読めました。白いぐにゃぐにゃが犬になったり、木の上に赤い四角が乗ったり、ナンセンス絵本の要素もある気がします。子どもの頭は柔らかいので、どんな受け止め方をするのか楽しみです。

    掲載日:2016/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 基本のかたち

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    基本のかたちというべき、まる等のかたちたちが登場します。
    まるが水の上に浮いたりするのはボールをイメージしますが、砂の上のさんかくや木の上でがさがさするしかく等はかわっているなーと思いました。
    まる等に顔が描かれていてかわいかったです。

    掲載日:2014/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 形を楽しむ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    乳児親子の会おはなし会用にセレクト。
    まる、さんかく、しかく、ぐにゃぐにゃ(!?)などの形が登場する趣向。
    それぞれ、色彩とともに、動きに合った楽しい擬音が添えられています。
    形を楽しむ絵本だと思います。
    形に添えられた顔も程よいテイスト。
    ぐにゃぐにゃの変身も面白いですよ。

    掲載日:2013/04/13

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


映画『ゆずりは』試写会レポート

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット