話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おかあさんとさくらの木」 その他の方の声

おかあさんとさくらの木 作:柴 わらし
絵:田中 清代
出版社:ひくまの出版
税込価格:\1,650
発行日:2007年04月
ISBN:9784893173713
評価スコア 3.5
評価ランキング 42,574
みんなの声 総数 1
「おかあさんとさくらの木」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 見守ってくれる桜とおかあさん

    冬に桜もいいかな(^^ゞ
    と、たまたま図書館で手にして
    借りてきました

    が、涙・・・

    主人公のあきらくんが5歳の時
    おとうさんが亡くなり
    おかあさんは
    あきらくんを祖父母に預け
    遠くで働いているとのこと

    でも、素敵な絵手紙を描いて
    送っているようです
    のびのび遊んでいる様子があり
    それは、本当なのかもしれないけど
    おかあさんを安心させたいのかなぁ・・・
    という気持ちにも
    グッときます

    寂しくなると
    桜の木に話しかけに行くようです

    おかあさんが来た時の様子
    描いた絵
    そして・・・

    なんとも辛い

    前向きに終わるので
    いいのですが

    こどもの頃に読んでいたら
    又違っていたのかもしれませんが
    母親の立場で読んでしまうと
    また、違った感情が
    出てくるのかもしれません

    作者さんの幼児体験のようです

    投稿日:2014/02/11

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あたしって、しあわせ!
    あたしって、しあわせ!
    作:ローセ・ラーゲルクランツ 絵:エヴァ・エリクソン 訳:菱木 晃子 出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    不安でいっぱいの新1年生ドゥンネは、エッラ・フリーダと出会ってから、何をするにも一緒。ところが…


3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット