1001のクリスマスをさがせ!自信を持っておすすめしたい みんなの声

1001のクリスマスをさがせ! 作:アレックス・フリス
絵:テリ・ガウアー
訳:荒木文枝
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年10月07日
ISBN:9784569781822
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,799
みんなの声 総数 3
「1001のクリスマスをさがせ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • さがしものを数える

    1001個、尋常な数ではありません。
    クリスマス関連のシーンに、クリスマスグッズの個数が示され、それを探す趣向。
    細かく描かれた絵の中から探すのは大変ですが、ええ、思わずムキになってしまいます。
    もちろん、そこここにサブストーリー。
    否応なくクリスマスムードを満喫です。
    ご当地ならではのクリスマスグッズもあり、勉強になります。
    なかでも、サンタの工房なんて、いいですねえ。
    ラストにはとっておきのミッションが!
    ちょっとひるみそうですが、大丈夫。
    各ページで鍛えた腕をここで発揮しましょう(笑)
    幼稚園児くらいから、じっくり楽しめるクリスマスプレゼントにもいいかもしれません。

    投稿日:2016/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス気分が盛り上がります

    このシリーズはたくさんありますが、中でも私の一押しはこのクリスマスを探せです。
    クリスマスの夢がいっぱいの様子が、この絵をめくっているだけでワクワクしてきます。
    クリスマス絵本は数がたくさんありますが、これは、探しながら遊びながら、それでいてこの絵を眺めているだけでいろんなストーリーが見えてきます。

    どのページもクリスマスを感じさせてくれる魅力がたっぷりあります。

    探し物も比較的簡単で年中さんの子どもも指令通りの数をきちんと見つけることが出来るので数に興味を持ち始めた子どもにはとても適しているシリーズだと思います。

    投稿日:2016/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスプレゼントにもいいかも!

    「1001のさがしものシリーズ」。
    私としては今回のこちらの絵本が一番好きかもです♪
    クリスマスってただでさえ夢がありますが,こちらの絵本のイラストも本当に夢があって見ていて楽しいのです!
    クリスマスプレゼントにもぴったりではないでしょうか。
    寒い冬,探し遊び絵本はお家遊びとしても重宝してくれそう!
    考えてみようかな(笑)。

    投稿日:2016/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット