改訂新版グラファロ もりで いちばん つよいのは? 改訂新版グラファロ もりで いちばん つよいのは?
文: ジュリア・ドナルドソン 絵: アクセル・シェフラー 訳: 久山 太市  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
英国王室、ウィリアム王子の子どもたちが大好きな絵本として、TVで紹介されました!

わんぱくだんのロボットランド」 ママの声

わんぱくだんのロボットランド 作:上野 与志
絵:末崎 茂樹
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1995年
ISBN:9784893255860
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,910
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 娘のお気に入りの一冊!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    5歳の娘はわんぱくだんシリーズが大好き。
    中でもこの「ロボットランド」はとってもお気に入りのようで、
    「この絵本すっごく面白いんだよ!」と言って、一緒に読んでくれました。

    けん、ひろし、くみの三人は、今回はひろしのお家のガレージで
    ロボット作りをしています。
    いろんなものを組み合わせて、これは手、頭、足。
    「気持ちのところにハートをいれる」というのは、
    女の子のくみちゃんならではの案で、
    もしロボットを作ることがあればこれは娘が真似しそうだなぁと思いました。

    そうして作ったロボットと一緒に、いざロボットの世界へ!
    毎回冒険にいくと、そこの世界にハマってしまって
    帰りたくない娘ですが、
    今回はロボットレストランで出された食事を見て、
    さすがに早く現実世界に戻りたくなったようです。
    メニュー名もよく考えられていて、とっても面白いなぁ。

    三人が危ないときに、彼らが作ったロボットが助けてくれたりなんかもして、
    短い冒険の間にも、感動のシーンあり。
    本当によくまとめられていて楽しい一冊です。

    投稿日:2016/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で楽しめる!

    我が家の5歳幼稚園年中さんの娘は「わんぱくだんシリーズ」が大好きです。
    親子で一緒に読んでいますが,どの回もまさに幼稚園児にはわくわく興味津々の内容で面白いです。
    こちらのロボットランドも終始よく見入り聞き入っていました。
    このシリーズ全部読んでみたいな〜と親の私も思うほどです!
    親子で楽しめる絵本です!!

    投稿日:2015/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ロボットのしゃべり方

    わんぱくだんの3人が、ロボットをつくっていると、
    なんとたくさんのロボットがいるロボットランドに
    ワープしてしまいます。
    ロボットたちのセリフが全部カタカナで書かれている
    ので、ロボットっぽく読んであげると、娘はそこに
    はまり、ふだんの生活の中でも突然、ロボット語に
    なったりします!!
    そのうまくできていない話し方がおもしろくて・・・♪
    楽しい絵本でした♪

    投稿日:2014/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ロボット好き〜

    この本のロボットのセリフをロボットぽく読んであげたら…・大爆笑!!さっそくわんぱく団のマネっこして、新聞紙やサランラップの芯でロボットのような物を作ってました。最近子供のしゃべり方がロボットチックで笑えます!!

    投稿日:2011/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子なので

    • 赤青黄さん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子5歳、男の子2歳、女の子0歳

    男の子だからかロボットに興味津々らしく何度も読みました
    棒読みでロボット風に読んだらそれにすっかりはまり
    パパが読む時もそれを強制してたほど(笑)
    そしてわんぱくだんって読んだ後に真似したくなるんですよね!
    今回も段ボールで工作が始まりそうな予感です

    投稿日:2011/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼稚園で・・・

     わんぱくだんシリーズの絵本がとっても大好きな長男。

     今週も幼稚園から借りてきました。

     「早速、夜寝る前に読んでね!!」と絵本タイムを心待ちにしていました。

     幼稚園では、仲良しのお友達とわんぱくだんごっこをしているみたいです。

     「ロボットつくってみたいな〜!!」絵本を読み終わった後、息子の夢は膨らんでいるみたいです。

     次の朝、「ママ、昨日の夢、なんだったと思う?」と息子が聞いてきました。

     「なんだったの?」と聞き返すと、

     「わんぱくだんごっこして、ロボットを作っている夢!!」という返答でした。

     絵本をとおして、お友達といろいろなことを創造して楽しく遊んでいる姿を思い浮かべている今日この頃です。

    投稿日:2009/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ロボットの国にワクワク!

    いつも起承転結が決まっていて、安心して読めるこのシリーズが大好きです。
    お話の短い絵本を卒業して、少し文字の多い絵本を読み出した娘にはこのシリーズは絵もストーリーも楽しく大好きなようです。
    お話の始まりにドキドキし、不思議な世界へ迷い込むところではワクワクし、飽きさせる暇がないです。
    今回のロボットランドは、シリーズの中でも一番気に入りました。
    ロボットの国だなんて想像もしたことありませんでしたが、ロボットの靴屋さんやお花屋さん、レストラン・・
    そうかぁロボットの国ではこんなふうなのかーと親子でとっても楽しめました。
    夢のような世界です!

    とにかくこれは、子どもならきっとワクワクするはずです。
    劇遊びなんかにも発展しそう。なんて思いながら読んでいました。
    このシリーズはまだまだこれからも続いてほしいと思います。

    投稿日:2009/08/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいなぁ!がいっぱい!!!

    紙やダンボール、そのた不要なものを使って
    いろいろと工作するのが大好きな息子は、学校の図書館で
    この絵本をみつけて、借りてきました。

    うちに帰るなり、早く読みたい様子で
    急いでランドセルをかたづけて読み始めました。

    初っぱなから、わんぱくだんの3人が息子と同じく
    不要品でロボットを作り始め、この段階でもう、
    「いいなぁ!」「目には懐中電灯も入れてるよ〜」
    そして、いつものように不思議なことが起こり!!!
    「お〜!み〜んなロボット。お祭りも楽しそう。」
    とにかく、ページを開くたびに「いいなぁ〜」の連発の息子。

    でも、1つだけこれは勘弁!って言うシーンがありましたが
    これは、皆さんも読んでからのお楽しみ!
    いつも何か制作したりすることが大好きなお子さんには
    夢のようなお話しで、キット気に入ること間違いなし!です。
    またまた、シリーズ他の作品も読んでみたくなった
    かおりせんせい親子です。

    投稿日:2008/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子におすすめ♪

    同じみのわんぱくだん3人組「けん・ひろし・くみ」。
    物置き小屋の中で、ひろしの書いた設計図をもとに、みんなでロボット製作。ロボットにハートを入れたとたん・・・

    くみがロボットにハートをいれなきゃというのは、オズの魔法使いを思い出しちゃいました^^;

    息子もロボット大好き。保育園の工作で、廃材を作って、それぞれ動物を作りましょうというときも、頑として拒否し、ロボット作りをしていたほどです。2年前の話なのですが、いまだにその紙コップで作ったロボットが遊び道具の1つとして大活躍中。なので、息子にとっては大好きなわんぱくだん&ロボットという組み合わせにニコニコでした。
    今まで読んできたわんぱくだんの中で一番のお気に入りのようです。

    投稿日:2006/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢いっぱい

    うちの幼稚園のお兄ちゃんお姉ちゃんたちに大人気、と聞き、
    借りてきてからというもの、すっかりわんぱくだんのとりことなった息子。
    読み応えや、メッセージ性、繊細さというものには少々かけるかもしれませんが、
    その分、夢がいっぱいつまった内容になっています。
    文章や、ストーリー展開が分かり易いので、子供もどっぷりと本に入り込むことが出来るようです。

    けん・ひろし・くみのわんぱくだん三人組。
    今回は、物置で、ロボットを作ることにしました。
    この三人が作ったロボットがいきなり動き出してしまうのですから、もう息子の目はキラキラです。耳や鼻から、蒸気出てきそう。
    三人で作ったロボットは、みんなをロボットの国へ連れて行ってくれます。
    なんだか、読んでいると、昔を思い出します。
    空き箱やカンでロボットを作ったり、家を作ってみたり基地を作ったり。
    大人から見れば、単なるガラクタだったのだと思いますが、
    なにせ、子供なものですから、頭の中がもう、夢だらけ。
    ロボットなんかは、今でいうところのモビルスーツもかくや、という風に、目には映っていました。
    うちの息子も工作好きなもんですから、このへんの感覚は分かるのかもしれません。
    だから、夢を丸ごと詰め込んだような、わんぱくだんは彼の心をとらえて離さないのでしょうね。

    まさに子供の夢そのままの絵本です。
    子供も面白い本ですが、大人も子供時代を思い出して、懐かしく思うかもしれません。

    投稿日:2006/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット