まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

かがみのなか」 その他の方の声

かがみのなか 作:恩田 陸
絵:樋口 佳絵
監修:東 雅夫
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2014年07月15日
ISBN:9784265079568
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,355
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いつでも みてゐるよ

    • やぎ座さん
    • 10代以下
    • その他の方
    • 山口県

    昔から「異世界への入り口」というような感じで描かれてきた鏡ですが、ちょっとひねった角度から恐怖の世界へと引きずり込む絵本だと思います。樋口先生の絵が作品と合っていて、読み応え・見応えのある内容になっています。目の描き方が特徴的で、小さい子が見ると怯えてしまいそうな場面もあります。

    鏡の中に一体何があるのか…それが何を意味しているのか…

    あなたを かがみのなかから いつでも みてゐるよ

    投稿日:2014/07/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 悪夢を引き起こす絵本

    • 渡辺諦さん
    • 30代
    • その他の方
    • 東京都

    どこかの小学校の怪談。鏡が気になる少女が、ある日突然、鏡のなかの人に、連れ去られる。話は単純だが、それに至るまでの絵が怖い。日常から異界に紛れ込むjまでの、少女の心理を見事に描いている。よく見ると小道具も凝っていて、怖い。意図的にやっているのだと思うが、少女たちも妖怪や宇宙人を思わせる、変な感じがして怖い。とにかく絵が怖いので、夜中に一人で読むと、もれなく悪夢が見られそうで怖い。だいたい一人でトイレに行けなくなる。そこには鏡があるから…いい年こいて、久しぶりに怖い思いをしました。大人が読んでも十分楽しめる怪談絵本。自分が子どもだったら、トラウマになっていそうだな…どうでもいいが、どうしてみんな眉毛がないのだろう?それも怖いわぁぁああ。

    投稿日:2018/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 対象は、大人?

    うわっ!出た!怪談えほん・・・
    見たくないけど
    怖いもの見たさ・・・
    この絵の力もなんともすごい

    作者は、仙台市出身ということで
    なんと2014年9月28日には
    この絵本出版記念に
    仙台で、絵担当の樋口さんが製作秘話とサイン会を
    したようです

    怪談絵本シリーズの監修者で
    文芸評論家の東雅夫氏もご一緒だったようです

    この絵本の対象は、子どもなんでしょうか?

    小学校での読み聞かせには
    どうなんでしょうか?
    こどもの好奇心?
    怖いおはなしが好きーだけで選ばれていいのでしょうか?

    中には、感受性の強いお子さんや
    本当に怖がりのお子さんもいらっしゃると思われます

    昔から子ども同士でも
    その時々で都市伝説が流行ったりするものですが
    あまりにリアル過ぎるのはいかがなものかと

    ゲームやDVDとかでも残虐なシーンを平気で
    見ている子どもが普通ーと、大人が判断することは
    怖いことです

    題材の「鏡」は
    古来より、魔力、霊力のあるものと
    されていることもありますし
    合わせ鏡とか
    異界の世界への入り口とか
    インプットされていますからね

    作品的には
    絵を見ているだけでも
    いろいろな解釈が出来て
    怖さや意味合いも深いです

    このシリーズは作品評価は難しいです

    投稿日:2014/10/02

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット