へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

ぐるんぱのようちえんあまりおすすめしない みんなの声

ぐるんぱのようちえん 作:西内 ミナミ
絵:堀内 誠一
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1966年12月
ISBN:9784834000832
評価スコア 4.75
評価ランキング 683
みんなの声 総数 352
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぐるんぱ、苦労してんなぁ

    ぐるんぱが働きに出ますが、しばらくはなかなか認められません。
    悲しい気持ちにもなりましたが、
    最後の楽しそうな1ページは最高です。
    がんばってきたことが、役に立つのって気持ちいいですよね。

    ところで、ぐるんぱが臭いからって、
    鼻を空に向けてる他のゾウたちって、好きな態度じゃないなぁ〜。
    評判の良い絵本の割に、出だしがこんな感じだったので、
    びっくりしました。
    こういういじめを連想させる表現って、
    わざわざ3歳くらいの子に読む必要もないかなとも思うので、
    ☆は少なめに。

    投稿日:2010/02/07

    参考になりました
    感謝
    5
  • なぜ高評価?

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    高評価なので気になっていた1冊です。
    期待しながら読んでみると「臭い」とか「しょんぼり」とかの言葉が気にかかり、内容も失敗続き…
    最後は笑って終われていいお話のようですが、マイナスの表現や内容の割合が多く、あまりいい本とは思いませんでした。
    どうしてこんなにも評価されているんだろう…?
    期待が大きかっただけにがっかりしてしまいました。
    好みではなかったですね。

    投稿日:2013/05/07

    参考になりました
    感謝
    4

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆき
    ゆきの試し読みができます!
    ゆき
     出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    雪が降るとだれもがくちずさむあの歌が、はたこうしろうさんのイラストで絵本になりました。


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット