新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ

おばけとかくれんぼなかなかよいと思う みんなの声

おばけとかくれんぼ 作:新井 洋行
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
税込価格:\990
発行日:2014年07月07日
ISBN:9784774323404
評価スコア 4.53
評価ランキング 6,697
みんなの声 総数 48
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ちゅうちゅうのおうち

    絵本を開きながら、手を叩いたり、トントンしたりと参加型の絵本です。
    初めのころはニコニコ笑って聞いましたが、小さい絵柄に釘付けです。
    息子は今2歳ですが、オバケの絵本、ちゅうちゅうのお家みたいo(^▽^)oと
    途中で出てくるネズミが大好きです。
    親子や兄弟一緒に遊べる絵本です。

    投稿日:2015/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • かくれんぼ♪

    かわいいおばけたちと一緒に、今度はかくれんぼ♪
    参加型の絵本なので、数を数えたり、本に触れて思いっきり楽しめる絵本です!
    おばけたちが本当にかわいくて、個人的にはルララが好き♪かくれんぼは子どもたち大好きだと思うので、小さな子から大きな子でも楽しめるんじゃないでしょうか。親子のふれあいの時間にぜひおすすめの1冊です。

    投稿日:2015/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけはどこかな 受賞レビュー

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    先に「おばけとホットケーキ」を読んで,息子がとても気に入ったので,こちらも読んでみました.
    かくれんぼしているおばけを探す絵本です.
    一番気に入っていたのは1から10まで数える場面です.10数えて「もういいかい?」なんですが,息子は何度言っても「もっかーいー」になってしまうので笑っちゃいました.「わんわん」と言っておばけを驚かす場面も,はりきって「わんわーん!」と叫んでいました.
    いつもは読んでもらうばかりの絵本だけど,こうやってお話を進めるのに自分も参加できるっていうのは息子にとっても新鮮なようで,本を見る目がいつもに増して活き活きしていました.

    投稿日:2015/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本を動かして

     おばけたちと一緒にかくれんぼなんて、おもしろそう。
     おばけを探すヒント、絵本の中から、声が聞こえてきそうで楽しかったです。なかなか見つからないけれど、それも楽しいです。
     手をたたいたり、絵本を動かして、おばけを見つけました。

     こってりあたたかい色合いで描かれたおばけたちは、いきいきしています。おばけたちの笑顔がいいですね。
     最後までワクワクほっこりできるお話。子どもも大人もリラックスできる絵本でした。

    投稿日:2015/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良しになれる絵本

     例えば、普段、あまり会わない親戚の家に行くとします。そこに小さな子どもがいた時、打ち解けるのに少し時間がかかります。いくら親戚とはいえ、子どもからすれば「この人だれ?」って感じですものね。

     そんな時、この絵本を持っていって一緒に読んだら、あっという間に親しくなれるんじゃないかな?硬い表情の子どもの顔が、ニコニコ顔になるのが、目にみえるようです。

     参加型絵本、楽しいですね!一緒にいろんな動作をすることで、読み手と聞き手と、おばけはすっかり仲良し。カラフルな可愛いおばけは、きっと、子どもの心をしっかりとつかむでしょう。

    投稿日:2015/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に遊べる

    かわいいオバケと一緒に、かくれんぼで遊べますよ。
    子供たちも絵本の中に入って、オバケとお友達のような感覚になっていましたね。
    夢中になって、探していましたよ。
    丸っこくてカラフルなオバケは、かわいいですね。
    参加できる絵本なので、楽しんで読めたと思います。

    投稿日:2015/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく読めますね

    参加型紙芝居は大好きでよく読みますが、

    絵本でも参加型っておもしろいですね。

    どちらかというと小さい子向けですが、

    文字が意外としっかりあります。

    なので6歳でも1回くらいならいいかなと

    思いましたが、1回だけじゃなくて

    数回読みました。

    投稿日:2015/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色がとっても可愛い

    うちの子供は初めの方のページより終わりの方におばけがいっぱい出て来て物凄くカラフルなページが気に入っています。ゆるキャラっぽいおばけがとても可愛くて、真似して絵をかいてしまう程。おばけは何処にかくれたのかな。親子で楽しめて、そして絵を見ているだけでも十分に可愛くて、お気に入りです。

    投稿日:2015/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいですね。

    子供がおばけは何処へ行ったのかな?と探しながらじーっと見たりして喜んでいました。ここかなと思ったところが正解だととても楽しそうにカラフルなお化けたちを見ていました。このキャラクターがとてもかわいらしく、おばけの印象が変わったようです。

    投稿日:2015/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仕掛け絵本と思いきや

    紹介文を見て勝手に仕掛け絵本と勘違いしていましたが、ごくごく普通の絵本でした。
    でも、参加型絵本とのことで、簡単な指示行動の練習にもなりますね。
    子供の好きなかくれんぼがテーマなのと、お化け達が可愛らしいのとで、とても楽しめました。

    投稿日:2015/04/25

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


絵本が教えてくれる国際基準の性教育『女の子のからだえほん』

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット