なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

かまきりとしましまあおむし自信を持っておすすめしたい みんなの声

かまきりとしましまあおむし 文:澤口 たまみ
絵:降矢 なな
出版社:農山漁村文化協会(農文協)
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年05月
ISBN:9784540091148
評価スコア 4.17
評価ランキング 19,822
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほんとはやさしいかまきり

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    植物や昆虫の絵がとっても細かくて丁寧に描かれていて良いなと思いました。虫は、特徴をしっかりとらえつつもかわいらしくて、虫が苦手な子でもこれなら親近感がわく気がします。
    いじわるそうなかまきりでしたが、どうせそろそろ引越しなきゃと思ってたと言って、あおむしにニンジンの花をゆずってあげたり、見かけなくなったあおむしの行方を気にかけていたり、なんだかんだでやさしいのがよかったです。
    最後までかまきりはつんつんしてたけど、きっと心の中ではあおむしたちの成長を喜んでいるんだろうなと思うと、心がちょっとあったまる感じがしました。

    投稿日:2018/07/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫たちの世界

     「にんじんの はなが さいています。」という文章から、この絵本は始まります。「にんじんの花?にんじんの花って知らないわ〜」と、まずは驚きました。そして、その人参の花の ふわふわっとしていて、白くて、可愛らしいことといったら!

     虫たちは人参の花が大好き。蜜をすったり、花粉を食べたりしています。その中で、大きな顔をしているのがカマキリ。大きなカマを持ったカマキリは、小さな虫たちにとってはこわーい存在なのです。

     でも、ある日、とんでもないものたちが、人参の花にやってきました。おなかをすかせた 10ぴきのあおむしたち!彼らはものすごい速さで、葉っぱを食べていきます。こわい存在のはずのかまきりも、あおむしたちに「おばさん」と言われ、形無しです。

     そんなにぎやかな あおむしたちが、いつのまにか いなくなって・・・。

     文を書かれた澤口さんが、実際にご覧になった、人参と虫たちの生態から生み出されたお話。かまきりおばさんの表情は憎めないし、人間のような顔を持つあおむしたちは、ユニークです。ちょっと虫が苦手な子どもさんにも手にとってもらいたいな、と思います。畑では、こんないろいろなことが、繰り広げられているのですね。

    投稿日:2015/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット