オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
梅木水晶さん 40代・ママ

ワタナベさんもそうですが、
本来命を持たないものを擬人化してお話に…

ジェレミー・フィッシャーどんのおはなし自信を持っておすすめしたい みんなの声

ジェレミー・フィッシャーどんのおはなし 作・絵:ビアトリクス・ポター
訳:石井 桃子
出版社:福音館書店
本体価格:\700+税
発行日:2002年
ISBN:9784834018714
評価スコア 4
評価ランキング 22,050
みんなの声 総数 5
「ジェレミー・フィッシャーどんのおはなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • カエルさんが主人公です。

    ジェレミーフィッシャーはカエルのおじさんです。
    そんな彼が魚釣りに行くお話になっています。
    ピーターラビットの絵本は,うさぎ,ねずみ,ねこなど哺乳類の動物が多かった印象があるので,今回のカエルが主人公の絵本は新鮮にも感じました。

    投稿日:2018/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしかったのかなあ?

     いろんな動物が登場する「ピーターラビットの絵本」ですが、これは、かえるが主人公のお話です。脚がひょろりと長くて、スマートに見えるかえる。(おなかは、ぽっこり出っ張っていますが・・・。)名前も、「フィッシャーどん」だなんて、なんだかそれだけで可笑しい!

     魚釣りに出かけたフィッシャーどんは、痛い目に遭ってしまいます。
    夕ご飯にやってきた友達のアイザック・ニュートン・イモリ卿と、カメハメハ・カメ議長(2人の名前もおもしろいですね。)に、お魚のご馳走を出すことができませんでした。でも、みんなは、代わりに、「かえるにとっての特別なご馳走」のテントウムシ・ソースをかけたバッタの丸焼きを食べました。
     最後の一文、「わたしは、とても きもちのわるいものだったろうと おもいますよ。」という作者の言葉を読んで、「他のみんなはおいしかったのかなあ?」と、娘も心配していました。

    投稿日:2010/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット