おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

とさかにごはん自信を持っておすすめしたい みんなの声

とさかにごはん 作・絵:スズキ コージ
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1993年
ISBN:9784652008638
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,270
みんなの声 総数 7
「とさかにごはん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不思議であやしいハンジュクさん

    本当に摩訶不思議な、ハンジュクさんの不思議なたび。でてくる人、ものも、なんか一癖ある。
    自分が持っていた本で、子どもにはハンジュクさんちょっと不気味かしら?と思いながらも
    息子に読んでみたところ、そんな様子はひとつもなく、楽しんで見ています。
    子どももお気に入りの一冊です。言葉が前のページとつながっている、とかはまだよくわかっていないようですが。でも、そんなことなんてどうでもいいぐらいの強烈なスズキコージさんの不思議で怪しい世界が楽しめます。

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすが!

    スズキコージさんの絵本は本当におもしろい!

    この一冊もオススメの一冊です。

    文章の最後と、次のページの文章の最初が
    すべてしりとりのようにつながっています。

    テンポもとてもよくすすんでいくので、
    読んでいても楽しいし、
    聞く子供も夢中でした。

    最後まで読むと、また最初のページに戻ります。

    とてもゆかいな絵本です。

    掲載日:2010/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 声に出して楽しんで

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    スズキコージさんの独特な言葉あそびの世界です。
    我家はスズキコージさんファンなので・・・ずーと気になっていた絵本です。

    頑張って、絵本ナビポイントで購入しました!!

    言葉の最後がしりとりになる・・っていうのは他にもあるけど・・最後の音2文字(3文字もある)がしりとりになり・・・お話が進むというユニークな展開です。
    もちろんお話の内容もなんとなく・・おかしい。
    よく、つながっていくなぁ・・と感心してしまいました。

    我家の子どもたちもわれ先に読んで・・やっぱり声に出して読みたくなるようで順番に読んだりと何度も楽しんでいます。
    絵本ナビさんありがとう!!

    掲載日:2008/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんな絵本かな?

    表紙を見てまずなんだろう?
    1ページめくると
    次をめくりたくなる
    しりとりになっていて
    とてもテンポよく
    楽しくて少しクスクスしながら
    読みすすんでしまう

    でもまたもう一度読みたくなる
    子ども達のお気に入りの一冊になりました

    掲載日:2006/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / ノンタンぶらんこのせて / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


道端にいるカエルが、実はカエルをやめたがっていたら…?

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット