新刊
なんでもレストラン

なんでもレストラン(文溪堂)

いらっしゃいませ!なにが食べたいですか?次々出てくる料理に、読んでいるだけでお腹が空いてくる絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

エリザベスは本の虫自信を持っておすすめしたい みんなの声

エリザベスは本の虫 作:サラ・スチュワート
絵:デイビッド・スモール
訳:福本友美子
出版社:アスラン書房
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年
ISBN:9784900656352
評価スコア 4.47
評価ランキング 9,303
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一途なエリザベス

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、男の子1歳

    実在の女性を元にした絵本。
    エリザベスは、大の本好きで、いつでもどこでも本を読んでいます。
    お年頃になっても、おしゃれな服なんて目もくれずに、とにかく本を買う!

    とうとう、家に入りきらないくらいの本に囲まれて、
    エリザベスは、蔵書のすべてを街に寄付し、
    その本でひとつの図書館が街にできます。

    そして、毎日エリザベスは図書館に通って、やはり本を読みます。

    こんな風に一途に、一生ひとつのことだけを好きになって生きていけるのって、とても幸せなことだし、
    一種の才能だなぁ・・・と思います。

    私も本が好きだけど、他にも好きなものがいっぱいあるし
    服だって欲しい、美容院に行きたい、かわいい食器買ったり・・・新しいオーブンほしいな・・・
    パソコンだって最新とまでいかなくてももっとイイのがほしい・・・。

    とてもじゃないけど、エリザベスに顔向けできないくらい、浮気性です(笑)

    それに、我が子がエリザベスのように、ひとつのことばかりに熱中していたら・・・
    果たして「たまには外で遊んだら?」とか言わずに、見守ってあげられるかな?
    いや、きっと、口出ししちゃうだろうな^^;
    そう考えると、エリザベスの親は、子どもの好きなことを存分にやらせてあげて、エライよなぁ。
    とてもキレイな絵で、夢中になって見てしまいますよ。

    投稿日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • みごとな本の虫。

    4歳娘も楽しんで、何度も読みました。

    どのページにもユーモアがあり、また絵とぴったりの物語で、心に残る1冊になりそうです。福本友美子さんの作品なので選びました。

    エリザベスは本を読んでるだけでなく、行動力もあって、引き込まれていきます。こんなに夢中になれるくらい本を楽しめるというのは、どんな気分でしょう。

    投稿日:2016/09/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本の虫のたまご

    先日、「先生にぴったりの絵本を見つけました〜!」と教え子からこの絵本の写メ付きのメールが来ました。実は私には、別な教え子の一言から『エリザベス』というあだ名があるのです。もちろんこの絵本は所持していましたが、彼女が気づいてくれたのはとても嬉しかったです。

    本の虫、しかも実在していた事がすてき!です。見返しの書棚は私の絵本棚とは比較にならないほど偉大ですが、一体エリザベスはどんな本を読んだのでしょうか?ジャンルも問わなかったのでしょうか?興味のあるところです。

    私も本は好きですが、これほではありません。だからいくつになっても
    私「エリザベスは本の虫のたまご」だなと思いました。

    若者に限らず本離れ、活字離れが嘆かれていますが、本の面白さに気付くきっかけは、やぱり絵本!だと思います。

    投稿日:2012/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私も娘も共感

    • ポピンズさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子7歳、男の子3歳

    最初のページ、空からエリザベスが降ってくる場面が印象的です。
    こんな本に囲まれた幸せな生活、私も送りたい、と夢が現実になったかのような絵本。
    子ども達に読み聞かせた時は、高学年の子などは「どうやって本買うの?お金は?」など現実的でしたが、そんな現実を度外視して、家中本の壁の中にティーポットを置いて、心ゆくまで読書を・・・
    デートをするよりも本。
    ずっとそう思っていたから、私も結婚しなかったら、こんな風な幸せな人生もまたあったのか、と物思いにふけってしまいます。
    子どもの時に出会っていたら宝物の一冊になったでしょう。
    最近「本好き」を自覚し始めた娘も、「これ私みたい」と。
    折りしも、ミュージカル『美女と野獣』を観にいって、歩きながらも本を読み続けるベルに感銘を受け、「ベルって私に似てる」とか「あんな図書室があったらいいなぁ」と、ありとあらゆる「本好き」ワールドに親しみを覚え始めた娘。
    この絵本を読んでふと、娘も私のように、なるのかなぁ、と思いました。

    投稿日:2010/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • まさに本の虫!!

    • うーずさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    「本の虫」な長女に読みました。・・・私が読み聞かせるよりも早く、本の虫な長女が先に読んでましたが。

    エリザベスの本好きはすごい!!
    ここまで本好きを全うできる人生ってすごいです。彼女は幸せだったでしょうね。でも、きっとまだまだ読み足りないのでしょうね。

    長女に「本の虫」って何?と聞かれました。新しい言葉を覚えていくのも、本を読む楽しみのひとつでしょうね。

    投稿日:2010/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘のお気に入り

    エリザベス程ではありませんが、私も本の虫といえるかもしれません。そして我が娘も…。
    娘が繰り返し読んではニコニコしたいました。
    「すごいね、すごいね、本当にこういう人がいたの?」
    「本の虫って何?」なんて読みながらいろいろと問いかけられたのが印象的でした。娘にとってちょっとわかりにくい言葉もあったようですが、それでも図書館で借りたら毎日の様に繰り返し読んでいましたので相当気に入った飲んだと思います。
    大人が読んでも楽しめます。
    エリザベスの様な人生も魅力的かもしれない…なんてふと考えてしまいした。なんだかうらやましいような気すら…。

    投稿日:2009/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私も私も本の虫

    私も小さい頃から本の虫とよく言われてきましたが、
    まったくエリザベスの足もとにもおよびません!!

    だけど本が好きな人なら、み〜んな共感してしまうのではないかな。

    そして、彼女のように生きれたら!!なんて思うかも。

    本のない人生なんて、ありえない!!という人には絶対読んで欲しい絵本です。

    そして、この絵本を読んだあとは、必ず読書したくなります。
    なので大好きなお菓子とお茶と、それから大好きな本を用意しておくこともおすすめします。

    投稿日:2007/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頭があがりません

    エリザベスって、何てすごい人なんでしょう!
    本の虫もいいところです(笑)
    生まれてすぐに字を覚え、寝てもさめてもひたすら本を読みふけります。
    おでかけしても買うものは本だけ。
    エリザベスの家にはどんどん本が積み重なっていき、
    もうどこにも本が置けなくなってしまいます。
    でも大丈夫!エリザベスは、素敵な解決策を思いつきます(^^)

    彼女のように、自分が好きなものにわき目も振らず没頭できるって
    すごいことだな〜と思います。
    エリザベスがどこに行くにも必ずつれている、小さなテディベアが可愛い。
    エリザベスが本を読んでいる傍らで本を読むポーズをしていたりして、
    微笑ましいんです。

    投稿日:2007/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • モデルは実在の方。
    書かれたのは、素敵なご夫婦。

    エリザベスは生まれおちたときから、本が大好き。本を読んで読んで読みまくります。
    部屋中、家中本だらけ…とうとうドアも開かなくなり。。。

    こんなに没頭して本が読めたらしあわせ^^
    と、思っちゃいます。まぼろしのあこがれ♪
    でもあたし、囲まれた本のそばに、オルガンと手芸用品とパソコンが要るなあ〜”^_^”

    投稿日:2007/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何をするよりも、何をしていても本と一緒の生活を送っていたエリザベスが、一見、風変わりのも見えてしまうのですが、ある時お家がが大変な事になってしまっているのですよね・・・・・・あなたならどうしますか!?
    私でしたら、きっとエリザベスのようにしたいと願います。
    読書の喜びをユーモラスに描いた心温まる作品でございました。影響力のある1冊です。

    投稿日:2006/06/04

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / とんことり / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / おばけのバーバパパ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット