たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

おとうさんをまって」 せんせいの声

おとうさんをまって 作:片山 令子
絵:スズキ コージ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784834022988
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,588
みんなの声 総数 25
「おとうさんをまって」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お父さんと男の子の想い

    • ぽー嬢さん
    • 30代
    • せんせい
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子1歳

    汽車に乗って遠くまで仕事に行く父を見送り、オモチャ屋のウィンドーに飾られた汽車を見ながら父の帰を待つ男の子のお話。
    ウィンドーの中の変化から季節の流れが分かり男の子が父を心配し想う気持ちが、とても伝わってきます。
    スズキコージさんの彫りの深い絵が印象的で雪景色は樹氷のようで素敵です。
    オモチャ屋の汽車は売れてしまい無くなってしまいますが、帰ってきた父からのお土産は男の子の大好きな汽車でした。
    父が息子を想う気持ちも、ずっしり伝わってきます。

    投稿日:2008/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵を読むこと

    お父さんと息子の絆の深さがじんわりと伝わるお話しです。

    汽車に乗って仕事に出かけたお父さんを思いながら、おもちゃの機関車に見入るぼくとワンダ。汽車が大好きのことがわかります。毎日のようにお店のディスプレイを見に行っています。お店の方も季節に合わせてその様子を変えています。このマメな作業は見る側には嬉しいのだけれど、案外大変なことだと思います。これによって結構長い時間が経ったことがわかるのです。

    おもちゃの機関車は売れてしまったようでしたが、帰って来たお父さんの腕にはプレゼントが。中には立派な機関車のおもちゃが入っていましたね!テキストにはないお話しが、スズキコージ氏の絵から読み取れるのです。

    投稿日:2008/01/04

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / 旅の絵本1 中部ヨーロッパ編 / ほんとうだよ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



翻訳者 中井はるのさん、編集者 三輪ほう子さん インタビュー!

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット