トリック オア トリート! トリック オア トリート! トリック オア トリート!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

こぎつねコンチ」 みんなの声

こぎつねコンチ 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:のら書店
本体価格:\1,100+税
発行日:1987年04月
ISBN:9784931129320
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,544
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 心地良く響きます

    息子と児童書を読むようになってから、中川李枝子さんの児童書もよく読むようになりました。

    この中のお話を先に、紙芝居で読んでいたので、息子も馴染みがありました。

    いつも感じることですが、中川さんの文章は声に出して読むととてもリズム感があり、心地良く響きます。

    児童書で読むと、コンチの四季の暮らしがよく伝わってきました。

    コンチがどんなことをしても、見守ってくれているお母さんの姿がとても印象に残ります。

    母の日にコンチがプレゼントした石や棒をとても喜んでくれるお母さんの姿がよかったです。

    こんな優しい眼差しで子どもを見つめることができたらいいなと思いました。
    幼児の生活がメインなので、息子も感情移入して楽しく読めたようです。

    投稿日:2009/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に読めて幸せ

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子13歳、女の子9歳、女の子4歳

    大好きなぐりとぐらの作家さんたちが書いたんだよ・・
    と毎日2話づつ読んでいます♪
    毎日毎日の楽しい日常が描かれているこの本。
    読んでいるとわたしも娘もなんだかほんわかあたたかくなって
     今日もしあわせやなぁぁl
    なんて思えるのです☆☆
    一緒にこの本を読めることも とても幸せ。
    いつか 娘も自分でこの本を読むようになるのだろうけれど
    もう少し一緒に読んでいたいな・・
    と思う母でした。

    投稿日:2008/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ぐりぐら」のすてきなコンビで描かれていると知り、ちょっと難しいかな?と思いながらも図書館から思い切って借りてみました。
    どちらかというと、自分が読んでみたかった、という気持ちが大きかったかもしれないです。

    字が多いのにも関わらず、食い入るように聞いている息子。
    そして、読んでいながら私のほうもお話に夢中になってしまいました。

    ちょっと長いかな?と心配でも一つ一つのお話が短いので大丈夫です。
    それどころか、時間さえあれば何話でも読んでいけます。

    そして、私にとっていい教科書です。
    「こぎつねコンチ」のおおらかで、優しいお母さん。
    あー私もこういう風に、怒らず、面倒くさがらず、楽しく子供に接してあげたいな、て何度も思いました。
    育児に疲れたときに、お子さんと一緒に読んで母子の絆をまた強めてください。

    投稿日:2008/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心のゆとり

    娘が3歳のとき、この本ほど何度も繰り返し読んだ本は他にありませんでした。なんて心豊かな親子でしょう。コンチは、元気いっぱい、好奇心旺盛の、やさしいきつねの子。こんなふうにまっすぐ、素直に育ってくれたらなあ、と親なら誰もが願うような子どもです。お母さんも、そんなコンチを、温かく見守りながら、常に大らかに、やさしく包み込んでくれます。
    私が1番感銘を受けたのは、「いちご」のお話です。摘んできたいちごを、なめたり、胸にあてたりしている間に、シャツをしみだらけにしてしまったコンチ。それを見たお母さんは、しみの上に、赤と緑の糸で、いちごを刺繍したのでした。私も、生まれ来る我が子のことを思いながら、何枚もの産着に一針一針刺繍をしたときのことを懐かしく振り返りました。でも、いざ、子どもが生まれると、目の前のことに追われる毎日で、刺繍などする時間も、気力もないどころか、いつのまにか、服の汚れを気にしたり、子どもの小さないたずらにも、ついかっとなって怒ってばかりの自分がいて、心のゆとりを欠いていたこと深く反省しました。
    もう1つ好きなお話は、「おくりもの」。これは、娘も大好きです。ちょっとお姉さん気取りのつねこちゃんとコンチのやりとりが可笑しく、くすくす笑っています。娘もよく、小石や葉っぱやどんぐりや花などを、庭や公園からもってきては、「ママ、おみやげだよ!うれしい?」と言いながら、大事そうに手渡してくれますが、そんなときは、どんなものでも必ず、心から喜んで受け取るようにしています。子どもって、本当にお母さんを喜ばせてあげたい、お母さんの喜ぶ顔が見たい、という純粋な心でいっぱいなんだなあ、と思うと、それだけで胸が詰まりますね。

    投稿日:2008/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本から童話へのステップアップに!

    どのページにも山脇百合子さんのおなじみの挿絵があり、12の短編から構成されています。こぎつねとお母さんとのやり取りが中心に描かれており、お母さん大好きなうちの3歳の娘はかなり気に入った様子です。結局リクエストに応じて、45分かけて全部読み聞かせました。絵本から童話へのステップアップするのに最適な本だと思います。

    投稿日:2008/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一年中楽しめそうです。

    • れんげKさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子7歳、男の子7歳

    いろんな季節のお話が入っていて楽しかったです。
    その季節に合ったお話を読んであげました。

    一番のお気に入りは、「しもやけ」したコンチ。
    うちの子も、すぐに靴下を脱いじゃうので、親近感がわきました。
    さすがに、しもやけになったことはありませんが・・・。

    また、季節が移ったら、読んであげたいと思います。

    投稿日:2007/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本から児童書へ

    長いお話も聞けるようになったら少し厚めのこんな本はいかがですか?こぎつねコンチと友達、家族の日常を優しい視線で描いた心温まるお話集です。1話が短いので絵本に親しんだ子なら3歳からでも4歳でも十分楽しめます。いたずらっ子のコンチに対するお母さんのやさしい大らかな対応にはいつも感心するばかりです。

    投稿日:2006/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 12のお話

    小さなキツネのコンチと、やさしいお母さんのお話が12話入っています。春のお話に始まって、夏、秋、冬…そして最後のお話は春で終わります。コンチは、ちょうど幼稚園児くらいの設定の男の子のキツネで、外で遊んで発見したものや、楽しいことがあると「おかあさん、おかあさん!」とお母さんを呼びにきます。「見て見て!」「聞いて!」おかあさんが大好きな子どもなのです。お母さんはとても優しくて、やんちゃなコンチをゆったりとした目で見ているような感じです。素敵なお母さんです。

    コンチの好奇心旺盛な姿が、我が家の息子と重なって見えて、自分もコンチのお母さんのように優しくて素敵なお母さんになれたらなぁ〜なんて思ってしまいました。息子の反応もとても良くて、12話のお話を4日くらいで読んでしまいました。児童書のコーナーにありそうな本ではありますが、お母さんが読んであげるのなら、幼稚園児でもOKだと思います。「ぐりとぐら」よりも、私はこちらが好きです。

    投稿日:2006/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春・夏・秋・冬をコンチと一緒に感じよう!

    • かあぴいさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    「ぐりとぐら」の中川李枝子さんと山脇百合子さんの、とってもあたたかく、ステキな12のお話しからなるこの本は、1つのお話しも短いので読み聞かせにはちょうどいいですよ。春・夏・秋・冬の季節の中で、子供が感じる事や、楽しいことが描かれています。「いちご」「たなばた」「十五夜」「おしょうがつ」など季節感のあるお話しは、小さい時からぜひ読んであげてくださいね。うちの子は「いちご」や「おしょうがつ」が気に入ってましたよ。

    投稿日:2002/06/15

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット