もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

あたたかいおくりもの」 ママの声

あたたかいおくりもの 作・絵:たるいし まこ
出版社:福音館書店
本体価格:\700+税
発行日:1992年10月
ISBN:9784834011616
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,149
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • クリスマスにぴったりです。

    表紙を見た時、秋冬にぴったりだと思って手に取りました。そして、セーターにうずくまっているウリボウ?が可愛くて。

    読んでみるとストーリー的にはクリスマスにぴったりの絵本でした。
    そして、読み終えた頃には森の動物たちのあたたかい気持ちに・・・心がほっかほかになっています。みんな優しいね。

    子どもにもこんな気持ちを持ってもらいたいなと思いました。

    手のひらサイズの小さなサイズの絵本です。

    投稿日:2019/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとくらい下手でもいいよ

    • ゆうパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    さむーい冬に、森の木から、森に住む動物たちに、クリスマスプレゼントのお願いが届きます。
    寒くなってきたので、セーターを編んでください。
    動物たちが、それぞれ工夫して、可愛いセーターを編むのにほっこりします。

    ネズミさんが毛糸を、かじって短くしたので、つなぎあわせて、もけもけのセーターができるのとか、見ていて楽しかったようです。

    たぬきさんだけが、編み物が不得手で、途中で編めなくなって、腹巻になりましたが、他の動物たちがそれをバカにするでもなく、腹巻、ステキだねーとフォローするのが、また良かったです。
    下手でもいいよ、他にもできるよ、と子どもに伝えられたかなぁ。

    投稿日:2017/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかいおはなし

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    みんなの家に葉っぱの手紙が届き、セーターをつくってくださいと依頼されます。
    どの動物も嫌がることなくセーターをつくってあげるなんてみんな優しいなーと思いました。
    セーターをつくれない子だってがんばって一生懸命セーターづくりに挑戦するのですから感心してしまいます。
    あたたかいおはなしです。

    投稿日:2014/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手編みのセーター

    森の木へのプレゼントで、セーターを編んでいるみんなです。
    まったく同じタイトルの絵本(作者さんは別なのですが)でも、編み物のプレゼントのお話だったので、あまりの偶然に驚きました。
    上手く完成できなくても、優しいフォローのおかげで、気持ちも温かくなりました。

    投稿日:2013/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかいお話

    冬を前に読んでみました。
    森の動物たちのところへ、葉っぱのお手紙が届きます。
    「セーターをあんでください」というので、動物たちはそれぞれ家にあるものを工夫して、せっせと編んでいきます。
    誰からの手紙かと思っていたら・・・
    最後にセーターを着てにっこり笑っている木をみて、こちらもあたたかい気持ちになりました。
    うまくセーターを編めなかったたぬきさんにも、「すてきなはらまきだね」とみんなが言うところも優しくて素敵です。
    他の「もりのおくりもの」同様、秋から冬にかけて読みたい1冊です。
    小さい本なので、お出かけの時など持ち運びにも便利です。

    投稿日:2011/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一枚一枚違う葉っぱが届いてる!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    クリスマスシーズンの頃にぜひ読んであげたい1冊です。
    表紙絵を見ても分かりますが、とても暖かい気持ちになれる可愛い絵本でした。

    登場する動物たちも可愛いのですが、動物たちに届く葉っぱの手紙も一枚一枚違っていて可愛いし、
    いったい誰が、この手紙を書いたんだろうって、最後の最後まで引っ張られるようにして楽しく読みました。
    うちの子たちは動物が大好きなので、もう少し年齢の低い時に出会っていれば、大切に1冊になったかもしれないです。

    投稿日:2011/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手作りとやさしさと感謝の気持ち♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    葉っぱの手紙
    だれから?

    〜しながら あるもので
    編んでいきます
    それぞれが、それぞれの個性があり
    たぬきさんは、特別!
    でも、みんなはやさしく
    褒めてくれます

    森に来て・・・
    そっか!!

    みんな似合ってますね
    感謝の気持ちも伝わります!

    リーズも素敵♪

    ほっこりしますね

    暑い夏の日に読んでしまいました・・・

    投稿日:2011/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘の大好きな絵本

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    季節外れですが、図書館でシリーズ3冊まとめて借りた所、
    上の娘のあまりの気に入り様に、購入することにした絵本です。
    中でも、こちらが一番好きなようです。

    葉の落ちてしまった木々のために、
    動物達それぞれが心を込めて、
    工夫しながらセーターを編むのが素敵です。
    たぬきさんは編み物が初めてで、途中でくたびれてしまうのですが、
    しょんぼりとそれを皆に見せたたぬきさんに、
    みんながかける言葉がまた、温かく優しいのです。
    その“編みかけセーター”がぴったりの木も、ちゃーんといて安心^^

    主人は「このシリーズは、たぬきがオチの絵本だ」なんて言いますが;
    ほっこりと温かい気持ちになるシリーズです。

    投稿日:2011/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • もりのおくりものセット3冊目 

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    「もりのおくりもの」という3冊セットのうちの1冊。
    これは寒い冬のやってきた森の様子が描かれていて、3冊一緒に読むならこれを最後に読むのがおすすめです。
    森の動物たちに届いた葉っぱの手紙。
    プレゼントにセーターが欲しいなぁと書いてあります。
    優しい動物たちは、それぞれ足りない分の毛糸を工夫しながら、せっせとセーターを編み上げます。
    たぬきさんは苦戦するけど、それもまたご愛嬌。
    題名のとおり、あたたかーい絵本でした。

    投稿日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰のプレゼント?

    • はやつぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    とっても小さな絵本です。
    動物たちのところに葉っぱにかかれた手紙が届きます。
    「クリスマスにはセーターをください。」と。。。
    動物たちは一生懸命セーターを編んでクリスマスの日に
    出来上がったセーターを持って森に集まります。
    一体誰へあげるプレゼントなのでしょう。
    表紙のセーターに包まれて眠る動物たちからも
    暖かい本だと伝わると思います。
    幼稚園児向きです。

    投稿日:2009/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット