貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス)
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

おつきさまのうた」 その他の方の声

おつきさまのうた 作:なかじま かおり
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年11月24日
ISBN:9784265081387
評価スコア 4
評価ランキング 20,094
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 眠る前のひとときに

    とても静かで、幻想的な絵本です。

    まるで詩のような文章が心地よく、青を基調としたイラストも、心に安らぎを与えてくれます。

    雰囲気を感じる絵本なので、小さなお子さん向けではないかもしれませんが
    眠る前のひとときに、優しく読みたい1冊です。

    かたりかけてくるような、絵本です。

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽譜つき

    おつきさまの美しさを表現した、詩の絵本です。
    巻末に楽譜がついているので、歌いながら読めます。
    一日の終わり、眠る前の、クールダウンに、このような絵本があるといいですね。

    お月さまの絵本はたくさんありますが、これも、月の美しい秋に読みたい1冊です。

    掲載日:2017/10/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダおやこたいそう
    パンダおやこたいそうの試し読みができます!
    パンダおやこたいそう
     出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
    「おやこたいそう はじまるよ!」親子いっしょに、からだを動かしながら、からだもこころも豊かに!


サンカクさんとシカクさん、これぞあたらしい友情のかたち?

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット